110シングルトラックも美しい。

おはようございます。東京に戻る日が近付いてきた。しかしクラシックは車検が終わら無い。なるようになるさと諦める。梅雨の東京に戻るのは憂鬱だ。気になるのは天気。雨だと撮影に困る。予備日が無いので雨でも撮るしか無い。本当に梅雨の時期は困ります。そして蒸し暑さも辛いな。体が完全に北海道仕様になってるからな。さて私の好きなトラックの売り物が英国に有る。有りそうで日本には数少ない110トラックだ。それもシングルなのでカッコイイのだ。


男らしいな。無駄が無いデザイン。媚びてない。この手を乗りこなせる人には拍手を贈りたい。


荷台に板を貼ってますね。汚れ防止か。傷防止なのか。滑りやすく荷物を入れやすいメリットは有りますね。でも私は剥き出しノーマル状態が好きかな。


トラックの辛さはシートポジション。長距離運転で腰がね。若者達よ今のうちに乗りまわせ。若者なら500や1000km走っても腰は大丈夫でしょ。オヤジになると腹筋が弱くなるので腰痛に。トラックはカッコイイと言いながら所有したのは110ダブルキャブ。ちょっと情けない私なのであります。今更後悔しても遅いな。昨夜から雨です。雨が降ると気温が下がります。今日の伊達の最高予想温度は14度。涼しい湿った一日になりそうです。昨夜はアイスホッケー。頑張って走ったので朝風呂に行くかな。