使い続けて解る物の価値とは。

おはようございます。世間的にはディフェンダー新型の話題。いやいや一部の人達が盛り上がっているようです。予想通り年内に新型を発表し2020年から発売でしょうか。日本では正規輸入車としてメーカーで販売。つまりディーラーでの販売となると私は読んでいる。先日、旭モータースでこんな社外パーツを観ました。新型ディフェンダーはこんなパーツが似合うのか。


我々が理解しているディフェンダーのベースは軍用車。こんなパーツが有っても何も不思議ではありません。我々は時代の流れを受け止める日を真摯に待ちましょう。カッコイイのかカッコ悪いかはまだ解りません。クルマの好き嫌いは単純です。良いか悪いか。買いたいか買わないか。買えるか買えないか。しかし言える事はクルマメーカーに怒られますが、使える物は使い続けて欲しい。直して整備して使い続けて欲しい。それがランドローバーだと私は考えます。新品より使い続けている物の美しさが還暦を過ぎてやっと理解出来た。これが理解出来て私の人生観が変わりました。使い続けられる物を選ぶのも時間が必要です。