痛い思いで知るレンタルDVDの仕組み。

おはようございます。レンタルDVDってどうやって利益を出しているのか。なんて考えていたら理解出来た。手元に有るレンタルDVDの返却期日を確認すると3月2日土曜日。完全に過ぎているのだ。忘れていた。初めての経験だ。こりゃマズイと返却に。2日過ぎて7枚。1枚1日300円。7枚2日過ぎているので4200円+消費税。これが儲けの仕組みか。とても新規に借りる気も起きない。映画館で60歳料金を観たほうがいい。これが正しい消費者の気持ちなのだろう。雨模様の天気と私の気持ちは同じ。残念な私なのだ。さてランドローバーネタでも書くかな。先日の旭モータースで販売車を撮影。ディフェンダーTd5であった。


次から次と売りたい人と買いたい人が現れる。不思議ですね。


この距離だと今は少ないと感じてしまうな。


クラッチの重いTd5は私には負担になってきた。マニュアルは大好きだがクラッチが軽いのが楽でいい。


ドッグガードも標準装備。正しい正規モデルである。ディフェンダー中古車選びのポイントは素材だと私は考える。距離が少なく綺麗なクルマは販売価格も高い。安くて程度の良いクルマは存在しません。オークションで仕入れて現状売りしているか。買い取り整備をして売るか。販売保証が有るか。売る側にも買う側にも責任が有ります。販売店を間違うと地獄を見ます。細心の注意が必要だということを忘れずに。目先の金額よりアフターサービスが肝になりますよ。