近々に読者のクラシックを試乗します。

おはようございます。近々に読者が買ったクラシックを試乗することになった。保証付のクルマなのだが次から次とトラブル続出。保証が付いているので販売店は対応してくれる。しかし何が正しくて何が違うのか読者も解らなくなっているようだ。クラシックのように年数が経っているクルマは購入ポイントは満載なのだ。


旧車は購入するなと私は思わ無い。乗りたいクルマが旧車だろうが新車だろうが、正しい整備が行われていれば問題無く運転は可能。今回試乗するクラシックは90年代のクルマ。クルマとしては高年式だと私は理解する。ベストコンディションとはどのレベルなのか。クラシック等は消耗パーツが次々と症状が出る。新品パーツに交換してもパーツの不具合は避けられない。私としても興味が有る試乗となる。販売価格に相応しいクラシックなのか。読者に会うのも楽しみな私なのである。