好きで使いたいから紹介。そんな物を探します。

おはようございます。陽気が多少緩んできたような。私の思い過ごしでしょうか。春の訪れは花粉も来る。私は花粉では無いので申し訳ありません。お気に入りのRabではありますが、陽気が良くなるとアウトドアウェアの出番が減ってしまいます。イメージとしては秋冬がアウトドアウェアの出番。しかし北国はまだまだ春は訪れません。そんな理由で次号でもRabを紹介します。


気に入ったバッグに撮影用の商品を詰め込んで私のイメージで撮影。


荷台をバックに撮影をしたのです。ちょっと人と違う感性なので。


春から梅雨に向けてこのアウターがお勧めです。理由は、


完全に雨が浸透しなく弾きます。詳しくは次号で書きますが。ランドローバーを所有する方は本物を着て欲しい。本物志向は本物を使うべき。私はそのように考えます。好きになったから書いてます。今更広告のために商品紹介はしません。私がセレクトし私が使いたいから紹介する。どんどんマニアックな誌面を目指し本音で語ります。

物の使い方は人それぞれです。

おはようございます。最近は物を買いませんが、昔は意識して探していた小物入れ。特にクライミング系には面白いアイテムが有ります。お勧めはチョークバッグ。解りますか指先に付ける滑り止めのチョークを収納するバッグ。これをリョックとかクルマに付ける。小分けにアイテム毎に収納するのです。


こんなチョークバックや、


こんなタイプが有るのです。ちょっと可愛いので紹介します。考え方ひとつでいかようにも使えます。これはこれしか使え無い。なんて考えると頭が固くなります。人それぞれなので何でも有りなんです。クライミングは一生しないと思いますが用品には興味津々。なんでも興味を持つことは必要だと私は考えます。考え方を変えると世界が広がります。

 

クルマ汚いより綺麗がいい。

おはようございます。借りている駐車場が土。都会のようで田舎なのです。土だと汚れる頻度が高い訳で。雨が降ら無い東京でしたが、雪や雨が降りクルマが汚れます。汚いクルマが嫌いな私。洗ってもすぐに汚れ私としては限界に達します。撮影で訪れたクリーブランドには便利な放水機が。これは使わせてもらいます。


なかなか個人では持て無い。お湯が出るので便利なんです。


洗車をするとボディの状態を確認出来るので昔から好きなんです。


サッパリしたクラシック。洗車をする度に愛情が注入出来ます。昔からガゾリンスタンドでお任せ洗車は頼ま無い。本当は洗車機を使うのが嫌い。自分で洗うのがいいのです。この角度から眺めると塗装も美しい。しかし運転席からボンネットを眺めると最悪だ。しかしこのアルミホイルは合っているなクラシックに。もうワンセット探すかな。クラシックは美しいと一人悦に入る私なのでした。外気温度が低いのに洗車とはバカな行動でした。

懐かしいクルマと出会う。

おはようございます。懐かしいクルマと御対面。私が当時親しかった方が買い替えのために手放した90V8。そしてレンジローバーを買ったのかな。このクルマを買った方はその後乗り続けているとか。シートがAAR赤を二脚。ボディがいい色なんですよ。なんか懐かしくて撮影してしまいました。赤&黒って好きな配色だな。


ホイルがマッハ5ですよ多分。そしてオーナーが女性ですって。カッコイイな。あれから10年以上は経っているな。久しぶりにゾクゾクしましたね90V8を観て。なんか雰囲気が有るのです。オーラが出てましたこのクルマから。末長く乗り続けて欲しいと思った私でした。タイヤは逆履きがいいのに。白文字は邪魔だな。最高の拍手を贈ります。改めてカッコイイ。

Rabは本物だった。

おはようございます。天気予報では晴れマークだったのに昨日は曇り。外での撮影と決めていたので寒かった。寒いならば試そうと着込んだダウンがRabです。最高だ。完璧だと叫んでも現実味が無いので購入しました。普通の色だと差別化が無い。差別化という表現は変化か。目立たない。まっオヤジになると派手な色を好むのです。中高年がVANのアウターを着ている。あれは恥ずかしくて私は無理だ。


ダウンの下には薄いフリースだけ。それでも寒くなかった。やはりダウンメーカーの看板は本物です。重ね着は嫌いな私。ダウンの下にTシャツでも構わない。この配色で歩いているオヤジは私です。Rabは間違い無いと安心です。好きになった私はとことん紹介します。でもダウンを着てクラシックの運転は暑かった。Rabが本物のダウンだと汗をかきながらの運転でした。運転中はダウンベストがいいかな。