除雪は商売人の悩み。

おはようございます。伊達の天候もやっと落ち着きました。セイコーマートまで歩いて買い物に行きましたが、路面は滑るし寒いし涙目になるわで、冬季であることには間違いありません。夕方はリュックを背負ってスーパーに買い出し。リュックは野菜や肉や魚で満タン。5kgの米を抱えて歩きます。往復6kmの歩きで頭の中は冬の八甲田。完全に映画の観過ぎです。自宅に戻ると全身汗だらけ。冬の徒歩は身の危険を感じます。次回はクルマで来るとするかな。さて最近洞爺湖コハムの写真を掲載してないので久しぶりにご覧ください。


小さいですがこんな目印があります。洞爺湖は伊達から近いのですがそれなりに雪は積もっています。最近、近くにあの隈さんデザインのホテルがオープン。外観はもともとあった建物ですが中身をフルリフォーム。予約で数ヶ月先まで埋まってるとか。ニセコブームの影響が洞爺湖まで近付いています。外国人が土地を買いまくっているらしい。洞爺湖を守れと私は叫びたい。


広い駐車場なので雪かきが大変。現在は夏場の半分以下のスペースでしょうか。でもコハム夫婦二人での雪かきでは無理かな。真狩村ライフのように業者に除雪を頼むのも大変だしね。真狩村降雪の1/3位かな洞爺湖は。雪国はそれなりに大変なのです。伊達は雪が少なくて助かります。除雪は商売人の悩みなのです。大変だ毎日は。