110バンを使いこなせ。

千歳空港が雪で欠航が続いたようだ。冬の北海道は天気次第で欠航が多くなる。私は10日の飛行機で戻る予定。さてどうなることやら。今から心配しても天気には逆らえない。なるようになる。今日は散髪し明日はアイスホッケー。暫しアイスホッケーが出来ない。辛くて寂しい。さて、そろそろランドローバーネタを書かないと怒られる。


以前書いた110バンは荷室に板が貼ってた。しかし今回紹介する110バンはご覧の通り。素の状態なのだ。これはこれで唆られる。


ボディ色が好みなのだ。日本的に言うと小豆色かな。ルーフをホワイトにするのが英国風。何度も言うが110バンを使いこなせる人は達人だ。ディフェンダー本来の姿である働くクルマの象徴的なモデル。実際にイギリスに行くとトラックタイプとバンタイプが多い。正直ディフェンダーをファミリーカーとして使っている人は少ない。


そしてこの伝統的なファブリックシート。ぜひ私に教えて欲しい。ディフェンダー110バンはこうやって使うのですよと。そんな価値観を持った人にぜひ購入してもらいたい。問い合わせはサンカーズまでお願いします。

 

今年も歩いて歩いてたまには運転するぞ。

前置きが長くなりましたが、3日の港七福神は天気にも恵まれ無事に完歩。年末も歩き年始も歩き、私の生活はクルマの運転よりも歩きがメイン。何度も書きましたが反動ですね。20年間のクルマ漬け生活が極端に深過ぎた。365日毎日クルマ生活を20年継続。これでは体のバランスが崩れます。本来は相当のクルマ好き。それもランドローバーに特化したクルマ好きなんですが。さて港七福神に話しを戻します。3日は本来の年始の七福神。何処を歩いても七福神詣でと初詣で人だらけ。それにプラスして各社バスツアー七福神巡り。そりゃ大混乱となります。


世間的には御朱印ブーム。何処も行列となります。私の御朱印ブームはほぼ終わったのでテンション低め。もっぱら歩くことに関心が高まります。


参加の皆さんお疲れ様でした。2019年もいい年になりますように。逆光になり失礼致しました。今年も歩いて歩いて、たまにはランドローバーも運転するぞ。体のバランスを考えないと還暦過ぎてから後悔。40代50代の皆様ぜひご検討ください。お終い。

寝る前の珈琲は御法度ですね。

いやいや3日七福神で歩いた帰りにコンビニで珈琲を持ち帰り。寝る前に飲んだら寝れなくなった。話には聞いてましたが寝る前に珈琲は御法度でした。そんな理由で4日は1日寝不足。そして今朝は二日分の睡眠で10時間睡眠。そんな理由で今朝のブログアップが遅くなりました。最近は珈琲に興味津々。港七福神で見慣れない珈琲店を発見。山本くんに色々と状況を聞き参加者と初体験。Blue Bottle Coffee六本木カフェで珈琲を頂きます。


場所はココです。確かちょっと前までは古い建物が数多く有りました。再開発してビルを建てたのでしょうか。


ビルの1階がカフェです。3日だというのに超満員。スタッフの多さに驚きます。


容器はシンプルだけどお洒落ですね。味は好みなのでご自身で確かめてください。荒井ちゃんは好きな味だと言ってました。私は毎朝飲む味が好きかな。何事もリアルが素敵。いい経験出来ました。真狩村ライフの奥様に飲ませてあげたい。私の六本木は防衛庁が有る時代で止まってます。

東京タワーは美しい。

東京は連日の晴天が続いています。風も無く絶好の七福神巡り日となった3日であった。2019年は最初は港七福神。集合場所は赤羽橋駅。そうです東京タワーの最寄駅。早く着いた私は朝飯を食べようと考えていたのだが近場には何も無い。仕方なくコンビニでパンを買い集合時間を待ちます。さすが港区ですたった20分の間に通り過ぎた最新レンジローバーが6台。ちょっと安心した私でありました。ランドローバーは売れているのだ。


東京タワー近くのとうふ料理屋さんから観た東京タワー。美しい。そして雲一つ無い青空です。天気が荒れている場所に住んでいる皆さん大変ですね。東京は毎日こんな天気が続いてます。やっと年始らしい写真をお届け出来ました。続く。

初詣&七福神に行ってきま〜す。

山手線一周歩きの後遺症は無い。アイスホッケーの効果なのか。年末年始は部屋にこもって映画鑑賞三昧。ほぼ歩かず椅子に座って動かない。10本は観たな。私としては幸せな時間なのだ。42km歩いた後は動かない。いいのか悪いのか。でもこれが私なのだからいいのだ。さて今日は私の初詣となる七福神。港七福神は東京タワーを中心に歩くコース。個人的には4回目となる。東京タワー大好き人間としては幸せな時間を過ごすこととなる。七福神としてもメジャーなので大勢の人が歩いていると予想する。箱根駅伝が近くを走る。


先日の山手線一周歩きでも東京タワーの撮影ポイントは外さない。どアップの東京タワーを撮影してきます。昭和の人間としては東京タワーはメモリーなのです。何度も展望室に訪れました。札幌のテレビ塔は一度しか行ったことが無いのに。温度が低くても風さえ無ければ問題無し。では行って参りま〜す。