日帰り中部取材。

昨日は6時に起きて6時30分に自宅出発。新横浜から新幹線に乗車して豊橋に。取材を終えて一宮に向かい、先生のクラシックを運転して岐阜へ。恒例のうなぎを食し煙草が吸える喫茶店で和み爆笑ネタで一年の笑い納め。一宮に戻り二台撮影をして国立に戻り晩飯の買い出し。クタクタな私なのだ。移動時間で本を一冊読み終える。一日で12,000歩。電車移動なのにそれなりに歩く。国立の電飾を眺めブログ用に撮影までしてしまった。


住民は大学通りと呼んでいる。驚く電飾では無い。最近驚いたのアイスホッケーで通っている東伏見駅の電飾の凄さ。来週火曜日に行くので忘れ無ければ撮って紹介しよう。岐阜の先生がブログで私がカフェオレと騒ぐので岐阜の喫茶店でオーダー。一口飲んでと私に言うので普通と答えた。


器は凝っているのだが味は真狩村ライフと次元が違う。あ〜飲みたい。真狩村ライフのカフェオレが飲みたい。恒例の鰻丼はとてつもなく美味い。関東の調理法と違う生焼き。


ご飯の下にもうなぎが潜んでおります。うなぎが無くても生きられる私ですが、うなぎは他では食べられない体になってしまったようです。しげ吉のうなぎ絶品だ。なんて通でも無い私が言うべきでは無い。そうだ木村屋の菓子パンを発見したので我慢出来ず購入。明日は感想を述べよう。