北海道の積雪は場所により変わります。

ちょっとタイミングが外れましたが、伊達と洞爺湖と真狩村から写真が届いてます。数日前の景色になりますがご覧ください。北海道は完全に冬に突入。まだ12月だというのに。この先はどうなるのでしょうか。寒さに極端に弱い私は既に凍えております。では道南の伊達の景色です。


伊達が雪景色。今年は寒いのですね。しかし積雪は数センチ。岡田くんの自宅を絡めての景色です。道路が何処だか解りません。続いて洞爺湖コハムから。洞爺湖コハムは伊達からクルマで30分。内陸に入ります。


コハムの前が洞爺湖。伊達より積雪はあきらかに多いな。続いて真狩村ライフ。コハムからクルマで30分。ニセコ地域の端になります。


これは本格的に積もってますね。除雪をしないと大変です。雪質も違います。外気温度が低いのでパウダー系だな。伊達からクルマで1時間走るとスキーヤー天国。私はスキーに興味が有りません。北海道と言っても場所によってこれだけ積雪と雪質が変わります。早く春が来ないかな。気が早い私なのであります。