ノッティングヒルに想いを馳せる。

ちょっと旧い映画に最近ハマっていると書いたが未だ継続中。観ても観ても追いつかない。原稿書き最中も夜に観る映画のために頑張って原稿書き。完全に病気である。人生やり直せるなら映画雑誌の編集者も悪くない。まっ今更映画雑誌は過去のメディアか。映画評論家なら食べていけるか。今回久しぶりに鑑賞してまた泣いた。妻のDVDコレクションに有るのは知っている。勝手に観るのは悪いので私はいつもレンタル鑑賞。何度も観て涙した。でも定期的に観たくなる。名画なんでしょうね。ノッティングヒルの街並みも素敵だし。


皆さんご存知のノッティングヒルの恋人です。娯楽映画名作の一本。実際にノッティングヒルにあるモデルの本屋さんにまで行きましたからね私は。名作はいつ観ても見飽きない。というお話でした。今日は寒い。底冷えです。旭川で初雪ですから寒いか。本格的に北海道が冷えてきました。気を抜くと風邪を引いてしまう。踏ん張るぞ。

あのカフェオレを仕事部屋で飲んじゃった。

昨日は次号の原稿を書き上げ編集業務も終了。遅い昼飯を買いにセイコーマートまで散歩。大好きな菓子パンを何個も買ってルンルン気分。何気なく携帯を見ると真狩村ライフ旦那から着信。電話を掛けると遊びに来るとのこと。そうか今日は定休日か。


最近は休みになると300Tdiで出掛けるようだ。本来のディフェンダーの乗り味を楽しんでいる。真狩村から伊達までクルマ約45分。実は近いのだ。信号は数えられる。いま頭の中で数えても読者には伝わらないので書かないが。


そしてなんと休みだと言うのに、あの大好きなカフェオレをポットに入れて運んでくれた。感謝感激雨あられ。お袋の分まで頂き老人は慣れないカフェオレを飲んでおりました。何でこんなに美味しいのか。ヒントを得ようと私は質問攻め。旦那じゃなくて奥さんに聞くべきだが本来は。豆が濃い味と判明。牛乳がちょっとお高い。そして珈琲をアイスコーヒーにして冷蔵庫に。濃い味のアイスコーヒーがポイントだな。まっこんなことを聞いても自分で作らないからな。真狩村ライフで飲むカフェオレだから美味しい。雪秩父に浸かった後だから。一連の流れを経過して飲む。この儀式が必要なのだ。


そしてすっかり忘れていた真狩村のジャムまでお土産に。今回は洋梨とバニラのジャム。早速今日食べようと考えたら、昨日セイコーマートで大量に買った菓子パンがまだあった。真狩村は人口約2,000人。細川たかしで全国区になったが、知る人ぞ知る村なのです。個性的なお店が点在。札幌からお客が通うし地元の農家は大規模農家が多い。隣町ニセコのバブルの影響を受けつつある。先日のニュースが報じた。2021だか23年に比羅夫にホテル&ショッビングモールが完成。それも外資。店舗数は50〜60店。建物内にはスケートリンクも。笑い事ではありません。ニセコの比羅夫地区に行くと解ります。農地にどんどん小洒落た低層ホテルが工事中。集まる人の90%が外国人。日本では有りません。田舎が好きで移り住んだライフ旦那。リゾート地帯になれば話が違う。困った問題だと頭を抱えておりました。田舎には田舎の問題が有るのです。

全塗装しちゃったディフェンダー300Tdi。

英国大使館から定期的に英国ブランド紹介の資料が届く。ありがたいと感謝している。こんなやりとりが数年。私が欲しい情報はアウトドアブランド。私が気に入れば攻めたいと考えている。第二のバーグハウスを探しいいる。昨日一通のメールが届く。新商品発表会のお知らせだ。久しぶりに前のめりになる私。ジャケットやパンツもいい。テント用ブーツも有る。寝袋もテントも有るぞ。これには興味津々。ついに来たか。ブランドは非公開。発表会には行く予定。近々にブログや誌面で紹介します。さてランドローバーネタを紹介します。


ウルフは勇気が無いけど国防色は好きだという人居ますよね。販売店は全塗装を考えているようだがストップと伝えた。有りそうで無いオンリーワンの塗装なのだ。品が有ると私は伝えた。この外装が好きな人は必ずいるはず。


センスが有る塗装なのだ。オフロードより街中で映える塗装。そして嫌味が無い。


ホイルも同色に塗ってある。これは間違いでは無い。白ではバランスが崩れる。黒だと締まるかな。


ただシートが白革にしてしまった。これは好みが分かれる。外装がこの色でシートが白だと目立ち過ぎ。シート白革で莫大な投資は理解する。理想は黒系か濃い茶系だ。濃い赤系もお洒落だな。


全ての座席が白なのだ。白が好きだと言う人にはチャンス到来。


そしてエンジンは泣く子も黙る300Tdi。距離は8万キロちょっとかな。外装とエンジンは文句無し。シートが私好みならヨダレが出た。販売てはクリーブランド。しかし次から次と面白い販売車が現れる。数年間は近づかなかったが老舗の強みに驚いている。まっ数多くディフェンダーを販売しているので、数多くのディフェンダー情報が集まるのだろう。

真狩村ライフのカフェオレは美味い。

数日間隔で買い出しに行く日々なのだが、日増しに冷えが厳しくなる。昨日はついに手袋を着用。リュック背負い重い荷物に腰が痛くなる。しかしふと考える。私はまだ若いが80代90代の年配者はどうしているのか。そんな思いをきっかけに政治の道に進む。なんて考えてしまうのだ。きっかけとしては王道だ。まっ私は政治家には向いてないので適任者に任せよう。私はスイーツ好き。スイーツを食べるために運動をしている。そのスイーツに合うのがカフェオレ。実は真狩村ライフのカフェオレを飲んで衝撃を受けた。それからは東京に戻ると意図的に色々な店でカフェオレを注文。今年は20杯はカフェオレを試した。でも真狩村ライフのカフェオレが美味しい。私には魔法の一杯なのだ。

味を伝えたいのだが・・・飲むのが早い。洞爺湖コハム旦那に話したら彼も先日飲んで美味いと評価。コハム旦那とこんな話も失礼なのだが。美味いのだから美味い。美味いカフェオレを飲みながら頂く手づくスイーツが絶品なのだ。

この日はレアチーズ。体がトロけそう。因みに斎藤さんは甘党では無いので食べ無い。思い出しただけで味が蘇る。東京に戻る前にカフェオレとスイーツを食べたい。悶々としている私なのだ。これは病気なのだろうか。さて今日も頑張って原稿を書くぞ。

道民はまだ雪を望んでないのに。

日々寒くなっている北海道伊達市であります。北海道の初雪が遅れているとニュースで報じてますが、寒いより暖かなほうがいいわけで、道民で雪を望んでいるのはスキー場関係だけじゃないのかな。原稿書きをしているのに気持ちは東京に帰っている。腰もようやく落ち着いたのでアイスホッケーがしたい。防具とクルマが無いので苫小牧のアイスホッケー教室には行け無いし。早川キャンプに持ち込む備品をあれこれ考え送る準備も必要だし。冬用タイヤ&ホイルをどうやって東京に送るべきか。なんて考えております。残り少ないランドローバーネタを書くとしますか。


そうだ。早川町オートキャンプ場のオフロードコースに中級者が遊べるロックコースが有りました。20メートル位はあったかな。ローレンジを十分使いこなせる方は遊べます。飯島くんも喜んで走ってましたから。オフロードコースは日々の整備が重要となります。放置では人は離れて行きます。この日はコース整備で管理人が頑張っていました。クラシックのオフロード仕様に向けて妄想の日々。どこをどうするか、なんて久しぶり考えております。妄想は勝手なので。ジンギスカンが楽しみだとか焚き火をするとか。オフロードデビューは無理だけど参加だとか。ローレンジデビューとは関係無い参加表明が次々と届いております。だんだん私のテンションも高まりす。15日が待ち遠しい私なのであります。