空気の入れ替えは日々行います。

築45年で誰も寝たことが無い荷物部屋。そこを片付けて荷物を捨てる。捨てられない荷物も有る。お婆ちゃんの嫁入り道具の箪笥。他にも諸々と。やっと寝るスペースを確保したが、部屋の空気が淀んでいる。私は起きると窓を開け空気の入れ替え。出来ることなら一日窓は開けておきたい。国立は木々が多く虫も多い。そして私が大っ嫌いな蚊が多いのだ。築45年の窓に付いている網戸は悲惨な状態。


破損して網戸の役目を果たさない。自分で直せと声が聞こえる。不器用な私は業者を探すが見当たらない。長年プロデュース業を生業としてきた私。考える事は得意です。ホームセンターで材料が売っているのだからホームセンターに持ち込めば。正解でした。材料選びを行いプラス工賃2,000円。3日で直るとか。これで窓を全開できます。風呂の蓋も買い家族大喜び。クルマが有ると色々と助かります。完全に取材より日常生活のために動いている私なのであります。

深夜の大人の趣味に初参加。

さすが東京。いや港区は違います。昨日は広尾病院での定期検診。毎度のことですが検診が終わると恵比寿駅まで歩きます。途中のタバコ屋の灰皿で一服。新型ランドローバーと遭遇します。新型ディスカバリーが走っているのを初めて観ました。普通に新型レンジローバーやレンジローバースポーツが通り過ぎます。完全に俗世間でありました。場所を選べば新型ランドローバーは実在しているのです。これでは駄目ですね。我が道を邁進しておりますが、今を理解しないと何も語れませんから。まだ頭の中には羊蹄山が有ります。払拭しなければなりません。駐車場の契約でクラシックで国立市内走り回りまった。困った時はJAだと理解。以外と地主が多い。地主はJAと繋がっています。もともと土地持ちは農家が多い。こんな場所に有るのか。色々と勉強になりました。夜は東京でのアイスホッケー教室初参加。平日の深夜にアイスホッケーですから都会は正しい。


状況が解らないので自宅で防具を装着し東伏見を目指します。暑いし防具装着の運転は狭い。運転する私を見て通行人が驚きます。パトカーのお巡りさんが二度見。職務質問されるかと思いました。教室は22時15分から23時45分まで。リンクには生徒が30名ちょっと。コーチが5名。こんなにリンクに人が居るのは久しぶり。完全に私が思い描いていた理想形がありました。この教室なら80歳までアイスホッケーが続けられるかもしれません。女性も数名参加してます。コーチは私も知っている実業団に居た名選手。毎週火曜日は東伏見で開催。木曜日は埼玉のリンクでも毎週教室を開催。メンバーに埼玉も誘われましたが週二回は体が持ちません。どこかのチームに所属するのが面倒だと考える人や、初めてのアイスホッケー参加者も大勢。大人の趣味が深夜に行われております。来週が楽しみだ。深夜12時過ぎに窓を全開で空いた道を走る。そして大好きなクラシックで。これも一つのランドローバーライフだな。

人それぞれの生き方を模索しよう。

東京に戻る前に家族に頼まれたナメコを買いに喜茂別の道の駅に立ち寄った。真狩村までクルマで20分位。ここの道の駅ではきのこ王国が出店している。きのこ王国と言っても解らないか。知る人ぞ知るきのこ専門店。土産屋です。本店は支笏湖に近いので行くのが面倒。きのこ王国はどうでもいいのだが、そこで販売していた野菜の売り方に驚いた。


小粒なジャガイモらしいが味は一緒。一袋1200円。驚愕の安さなのだ。毎日ジャガイモだと飽きるな。


続いてカボチャも袋売り。値段は見なかったが安いのだろう。


ジャガイモの販売方法は箱売りが基本。バラ売りは面倒なのだろう。喜茂別や真狩村は大型農家が多い。大型重機を導入し大量生産。冬はスノーモービルで楽しんでいる農家も多いと聞く。ちょっとスケールが違います。冬のニセコで働く季節労働者は、夏になると大型農家で収穫のアルバイトに勤しむ。世の中旨く出来ているのです。因みに真狩村のコンビニは時給1200円でも働き手は現れません。ちょっと頭が混乱してしまいます。田舎も場所を間違えなければ十分生きていけるという話でした。スキー好きの方は真剣に考えてはいかがでしょうか。四ヶ月いや場所を選べは五ヶ月滑れますよ。要は豪雪地帯なのですココは。

煙草の本数が減る日々だ。

東京に戻ると健康的になる。室内での喫煙は御法度。これは従うしか術が無い。嫁の家なので私に決定権は無い。電子タバコを嗜むが美味くないので吸わない。私の喫煙場所は家の外の道路となる。携帯灰皿を持ち一服。タバコは一気に数本は吸えない。なら禁煙すればと聞こえるが禁煙は全く考えて無い。タバコの本数が減り経済的な負担が減る。ブログを書きながらタバコが吸いたい。しかし外に出るのが面倒。ならば我慢となる。人間は我慢が必要な生き物なのである。そうそう昨日は必死にトイレ掃除。素手で触れるレベルになった。私は相変わらず座って無い。さすがにチェックしには来ない。毎日トイレ掃除をして磨いてやる。先日久しぶりに観た羊蹄山が美しかった。


雲ひとつ無い。完璧な羊蹄山が観えた。頂上に雲が有る確率が高い。毎日真狩村には通えないのだ。時間が無かったので雪秩父には行けず散髪だけした。大好きなカレーも食べれなかった。


クラシックを絡めた真狩村ライフの写真を記念に撮った。北海道からクラシックを東京に運んだので、暫くは北海道に運ぶ予定は無い。さてこれから伊達から真狩村までの移動はどうするか。全く考えて無い。まっなんとかなるだろう。東京に戻り4日目。まだ落ち着かない日々が続いる。一服しに外に出ます。

突然の宣告。

今朝突然の宣告。トイレが汚れるのでオシッコは座りなさい。えっ。もうすぐ62歳。オシッコするのに座れ。その一言を発して仕事に行った妻。なにかショックなのだ。オシッコは座る。世間での話は遠くから聞こえていた。しかし現実的な話として突然舞い降りた。トイレ掃除は私の仕事だった。最近は伊達と東京生活で忘れていた。伊達はお袋がしている。そうだトイレ掃除を復活すれば文句が無いか。人様の状況は解らない。しかしちょっと気になる。貴方は座る人立つ人。こんな事は聞けない話なのだ。メールで答える必要は有りませんからね。突然の宣告で悩む私なのだ。