スケートリンクで涼むのも方法です。

アイスホッケーの防具を着込んでいるとコーチと参加者の会話が耳に入る。週何回リンクに入るのとコーチが聞く。シーズンは週5回かな。オフシーズンの今だと週3回。えっ。週に3回から5回だって。私は愕然とする。これがアイスホッケー聖地苫小牧の現実なのだ。市内に5箇所有るリンク。一般滑走。フィギュアの練習。小中高の練習。そして各クラブの練習。アイスホッケーの町として全国区の苫小牧はリンクの充実度は日本一。それにしても普通の社会人が趣味として週5回の練習だって。もっと本気にならなければダメだ。最低週1回は練習がしたい。


観た目は涼しくなると考えリンクを撮影。実際リンクは寒い。しかし練習後は全身汗だらけ。体から湯気が出ます。外に出るとメガネのレンズが曇ります。北海道もそんな外気温度になりました。全国的に暑い日が続きます。我慢出来なくなったら天然冷蔵庫のスケートリンクに行きましょう。料金はそんなに高くありません。まっ一日涼んでいたら間違いなく風邪を引きますからご注意くださいませ。皆さん熱中症には気をつけてお過ごしくださいな。