知らないネジもあるのです。

LRL誌スタートして約10ヶ月。お金の無い私は色々なランドローバーを調達しながら取材をしてきたが、やっと自分の名義でランドローバーを持つことができた。希望ナンバーでナンバーを取得。名義変更も自分で行った。車庫証明が発行される前日の夕方、品川陸自に行き事前に書類の準備を。夕方だと陸自の方々もバタバタしてないかと考えた訳。懇切丁寧に教えてくれました。近くに居た怖そうなお兄さんまで。私以外と準備はマメなんです。当日は余裕を持って事務処理は進みます。しかし、

何だこのネジ。見た事ないぞ。どうやって取るの。古いナンバーを外して新しいナンバープレートを頂くのですが、手持ちのドライバーでは外れません。さっそく前の持ち主のミッドランドの野崎氏に電話。笑ってばかりであります。特殊工具が必要な事を聞き私は呆然であります。順調にここまできたのにナンバーが外せない・・・。そうだ優しい陸自の方々にお願いを。有る場所には有るものです。探し出してくれた品川陸自の方々ありがとうございます。本当に大好きになってしまった品川陸自。大好きと言っても遊び行く場所でも無いし。自宅から徒歩5分。お茶でも飲みにたまに行こうか。また名義変更したいな。なんて考えてもそうそう名義変更はしませんし。小田原の平島君に話したら一般人だから優しくされたと言われました。なるほどと納得した私であります。

マイカーとなったランドローバー。さっそく洗車スペシャルコースで汚れを落とします。汚いより奇麗が一番。愛情注ぐとクルマも元気になります。昔のようにクルマ依存から脱却している私。小田原も電車で行くことが多くなりました。月に20万歩が目標。取材ではランドローバーに乗ります。しかしクルマバカにはなりたく無い。ちょっと距離を持ちながらランドローバーに恋いこがれる。このスタンスが長く付き合える極意であります。さあLRL誌6号の原稿書きが始まります。その前に今日は天気も良いので都内七福神巡りに行ってきます。

 

2013年カレンダー納品です。

2013年カレンダー納品されました。こんな感じになります。いいなー。注文が入っているのですが発送用筒の納品が来週火曜日になります。ということで発送は来週13日火曜日からとなります。ご理解ヨロシクお願いいたします。澤地自動車さんでの手渡し販売は今日よりスタートいたします。なおLRL誌販売店さんからのカレンダー販売は少し時間がかかります。サンプルカレンダーも筒が無いため送れません。改めてのご理解お願いいたします。

 

老いには負けないぞ。

左腕の付け根が痛くて苦しんでいた。取材で訪れた一宮の関戸さんに話したらドラックストアーに連れて行かれた。コレを買いなさい。治療院に行き毎回1000円払うことを考えると、5回分なので試してみることにした。結論から言うと読書中、運転中、いつでも何処でも何度も使うことができる。治療院に行っても電気を10分かけて終了。それと比べるとお得である。完治までは遠いが1mm位は確実に前進している。納得の買い物であった。老いとは辛いことだ。しかし負けるわけにはいかない。関戸さんご紹介に感謝しております。

週に一度は王様の料理を食べたい。

王様のポケット用広告撮影。写真を撮りながら食べたいと思ってしまう私である。料理とは想像力だな。素材だけで勝負も正しいが、その素材をどう表現するかが料理人の腕。通りを歩いているオバちゃんが覗き込んで美味しそうと。そうです料理とは見た目と味が合体して完成です。この日はテイクアウトで持ち帰った私でありました。昔から家飯好き。外飯は極力避けて生きてきました。なのでテイクアウトがOKな店には感謝いたします。王様の料理は美味しいと改めて感じた家飯でした。

素敵な車輌を見ると走りたくなります。

40代の頃はオフロード走行にハマっていた私。ディフェンダー110&90をベースに邁進していた。ジョンブル関西で見た車輌を眺めていると、あの頃を懐かしく思い出す。どちらかと言うと好きなモディファイ。頭の中にはイメージが出来上がっている。しかし今は時期尚早と封印している。今は色々なランドローバーを眺めニコニコしている時期と決めている。関西方面のランドオーナーは熱かった。一時期の関東を思い出す。これって波なのか。九州も熱いし。全国的な熱い風が吹かないかな。全国シリーズ戦の旅が出来たら幸せなのだが。マガジンカップ主催した者としては気になるオフロード事情であります。本音は主催より参加なんですが。あー走りたいな。