このリュックはお気に入り。

毎年思うが、夏場のアウトドア用品は品数が乏しくなる。まっ薄着だしなと納得するしかない。バーグハウス本社には秋冬用品が展示中。ついつい目がいってしまうが我慢である。サンプルでは観ていたこのリュック。やっと販売品となった。気になっていたのでさっそく次号で紹介いたします。

商品撮影は小田原のショールームで行っている。一般のお客様の注目を集め、カメラマンのシャッターにも力が入る。梅雨時期は撮影スケジュール調整で頭が痛い。ランドローバーは雨も似合うので助かりますが。

アルマイトは昭和を感じます。

読者の方からアルマイト情報を頂きさっそく通販で購入。合羽橋では無いと言われたが、有るところには有るのですね。コレは給食用でしょうか。コレを全員持ってキャンプすれば、平等に食べ物を分けられますね。

他にもこんなアルマイト食器を購入。さっそく早川キャンプで使用した。使い捨て紙皿も便利だが、洗える場所があるキャンプ場では、洗いましょうよゴミが減りますし。早川ではお初のランドローバーオーナーと話しが出来良かった良かった。管理人の保延ちゃん吉田ちゃんお世話になりました。次回は7月21日04号発送後、小田原の刺身とラム肉をクーラーボックスに入れ参上いたします。21日22日はツインランド&ミッドランド合同イベント。皆さんも早川に集合お願いします。製氷機ランド君と最強クーラーボックスお見せいたします。私は土日宿泊で月曜日橋本屋さんの冷泉朝風呂に入り小田原に帰る予定です。ではでは。

キャンプは私のエネルギー源。

土曜日の早川は快晴でした。憧れのテントがありテンションはマックスです。14台のランドローバーが集まり、マッタリとした時間が過ぎていきます。

セカンドレンジが4台集まりオーナー同士はセカンド談義。それを眺めているランドローバーオーナーが、買いたいと突然宣言。どうやらセカンド病に感染したようです。夕方から下部温泉の冷泉体験。30分の我慢比べ。日焼けした体には最適でありました。夜は料理を持ち寄り夜遅くまでランド談義。楽しい時間を過ごし幸せな私でありました。

念願のクーラーボックス購入。

やっと念願のクーラーボックスを購入。コールマンも考えたが、新鮮な魚をキャンプ場でと考え釣り具屋に。

お店の方に色々聞いて6面真空パネルをチョイス。コールマンとは大違いだ。しかし中が狭い仕方が無いか。

中はこんな状態です。満載です。パネルの厚みに信頼感を持ちます。午前中に入れた氷はこんな状態。凄いぞクーラーボックス。さてそろそろ取材をスタートします。早川に居ますのでお暇な方はお待ちしております。

berghausのSpring/Summer。

04号では私がセレクトした商品を紹介する。最近は日本でも認知されているようで、アウトドアショップでも見かけるようになった。内心ちょっと嬉しい気分。何年も前からバーグバーグと叫んでいた私。北海道千歳にアウトレットショップは、お買い得商品満載で行く価値有りと、友人から聞いている。無論、型落ち商品だが飛行機で行っても元は取れそうだ。

東京渋谷区にある本社内には、ロンドンオリンピックを記念したコーナーもあった。数年前には必ず行くと心に誓ったロンドンオリンピック。現状は行くとか行かないとか言う状況では無くなった。人生何が起こる解らない。

業者向け2013年春夏オーダーのため商品が陳列されていた。NEWモデルも数多くある。新商品は何が変わっているか。実は見事改良されている。普段から使っている私は、事細かく商品の問題点を書き留めている。袖口のココがダメだとか。ココのファスナーは使いにくいとか。パンツのラインが太いとか。たまに合う本社の担当者に伝えるようにしている。解りやすい例えで言えばゴアテックス、柔らかく蒸れない濡れなくなりました。コレが進歩なのです。だから新モデルのチェックは必要です。