オイル漏れは注ぎ足します。

ミッションの下にあるカバーを外すとこの状態です。そうです気持ち良くオイル漏れであります。10万キロオーバーですから。オイル漏れはお金を支払えば止まります勿論。でもお金が無い人はどうするか。お金が貯まるまで注ぎ足しで頑張りましょう。私もお金が無いので注ぎ足しで我慢いたします。オイル漏れより重要なパーツ交換が次々待機しております。10万キロオーバーのセカンドレンジを買う場合、消耗パーツを交換したクルマを買うか。安く買って順番に消耗パーツを交換するか。どちらを選ぶかは貴方次第。安く買って何も交換しないのは奇跡と思ってください。そんなセカンドレンジはありません。

オイルが漏れるからといってオイルを交換しないとクルマの調子が悪くなります。定期的なオイル交換を義務づけてください。消耗パーツ交換の予算はどのくらいとお考えの貴方。目安として100万位と考えてください。100万かければAランクのコンディションになります。ただしミッションOHとかエンジンOHは別ですよ。エンジン&ミッションOHは例外はありますが20万〜30万キロ位までは走れますからセカンドは。以外と丈夫なんですセカンドは。私が証明いたしますから。なんて言っていて壊れたらゴメンナサイです。長距離運転は疲れないし燃費以外はお勧めですセカンドは。燃費だって街中渋滞を避ければリッター7キロは走ります。次はプーリー交換とショック交換を考えております。月に出せて5万円が限界かなパーツ代。なので理想のセカンドになるには20ヶ月の道のりとなります。まっ気長に付き合っていきますので参考にしてください。お金をかけずに乗れるクルマはありません。理想はいっぺんに全て交換したほうがいいのは当たり前。でもそれなりにお金がかかります。私のように毎月限界に近い消耗パーツから交換するのも、ひとつの乗り方であります。人それぞれでランドローバーライフを楽しめばよいのですから。

暑い暑い横浜七福神を完歩。

横浜七福神を歩いてまいりました。たまには私の後ろ姿を。いつでも何処でも山歩きファッション。他に服を持ってないのかって、沢山英国ファッションありますが、このスタイルが好きなんですお許しを。スタートは東横線の妙蓮寺駅7時30分であります。

不思議な景色であります。新横浜駅近くのお寺さんからプリンスホテルが見えます。和尚さんから暑いから気をつけてと励まされます。正直フラフラ状態。ペットボトル何本飲んだか。

身の危険を感じお店に避難いたします。甘いエネルギーを注入いたします。室内温度が低過ぎて体温調整できません。早めに外気に触れ歩き始めます。体中汗まみれ状態に戻ります。これが快感なのです。

何で歩くのか何で止めないのか。不思議な達成感があるのです。正直楽ではありません。私は野村君の御霊を落ち着かせる、と勝手に決めて七カ所で念入りに手を合わせました。

完成した横浜七福神色紙。七カ所に必ず住職が居るとは限りません。留守だったり来客中だったりと色々です。二度訪ねることも度々です。でも嬉しいのです印が埋まると。

またいつものメンバーかとバカにしないでください。我々はマジで七福神巡りにハマっております。歩くことが楽しい大人のスタンプラリーなのです。この日は浦川さんの娘さんがシャッター押してくれました。この後日帰り温泉で汗を流し、王様のポケットで飲んで食べた我々はスタート前より体重は増えておりましたとさ。

ローター&パット交換。

セカンドレンジのネタが少ないので、そろそろ日々のネタを公開いたします。10万キロオーバーとなると色々交換パーツがあります。まとめてドンと一回で交換出来る予算も無いので、優先順位を決め交換いたします。

まずはローターとパットを交換です。出来ればローター&パットはセット交換をお勧めいたします。見た目でも解るほど限界に近い減りであります。今回は全て純正にいたしました。何故かって安いからであります。予算があれば付けてみたいローター&パットがありましたが諦めます。とは言っても純正なのですから間違いありません。

あと数千キロは大丈夫ですが北海道に行く前だったので迷わず交換です。何キロで交換というより実際に目視が重要。人によって乗り方も違うので。

パットも交換いたします。パットも好みです。でも色々試すには取り付けが必要になります。取り付けるということはお買い上げとなります。個人的には鳴きがダメですね私は。人によっては鳴いてるということは効いているのだから。でも鳴きの音が好きではありません。お試しローター&パットがあればすぐに取り付けますよ私は。

新品交換は気持ちがいい。ブレーキ関係はケチると後が怖いので早めの交換を。おかげで3,700キロ気持ちよく安心して走ってきました。まだまだ交換パーツは続きます。

今日は横浜七福神です。

こんな時期に暑苦しい写真をお許しください。今日は横浜七福神である。約30キロを歩くことになる。ロケハンですでに歩いているのでイメージは出来ている。応募は少なく決まった人の参加だが、中止は全く考えていない。ブログを毎日継続すると宣言したように、七福神も100号まで継続する考えだ。今日も暑い一日が予想されるが頑張って七カ所巡ってきます。

昨日報告した野村君の事が頭から離れない。切なく悲しくてたまらない。このタイミングでの七福神巡りに運命を感じてしまう。七福神は各神社仏閣の敷地の何処かに置かれている。七福神がメインの神社仏閣は存在しない。今日は野村君の御霊を鎮めることにしたい。宗教心が無い私でも各神社仏閣で手を合わせると心が落ち着く。さあ頑張って歩いてきますよ30キロを。

悲しい報告です。

LRL誌04号John Bull Meetingに参加された野村さんがお亡くなりになりました。読者は友人と同じと考える私としては残念でなりません。彼とは三度ほど早川で会い話しをすることができました。セカンドレンジローバーを愛しているランディでした。楽しそうに早川オートキャンプ場のオフロードコースを走る姿を思い出します。ここにご冥福をお祈りいたします。