author.php

原稿書き終了いたしました。

LRL誌2号は3月25日発売といたしました。24日から発送スタートいたします。書きたいことが沢山あるのですが、限られたページに限界を感じますが、印刷代も高いのでしばらく我慢してください。原稿を書きながら九州が頭から離れません。今年中にランドローバーで行き、キャンプをしながら九州を走ろうと決めております。道産子の私が九州の魅力にハマったようであります。2号ご期待ください。

もう春ですね。

澤地自動車の前には桜の木があります。今日ふと見ると五分咲きです。最近暖かいなと感じていたら、もう桜の季節なんですね。小田原は東京と比べると3度位暖かいのです。伊豆の入り口って感じだと私は認識しております。

小田原城の桜も奇麗ですし、東京よりちょっと早咲きの桜を観賞したい方は、小田原へお越しください。品川から新幹線で30分弱、東海道線で70分。小田急でも新宿から60分弱。クルマだと東京から60分弱と実は近いのです。城下町小田原は魅力に溢れた素敵な町ですよ。小田原市役所からのご案内でした。

フリーランダー1のオーナー様へ

ご存知でしょうか。フリーランダー1って実はブレーキパットセンサーがありません。なので警告されないのです。

通常はインパネに表示され、そろそろ交換しなくちゃ。となるのですが。ですから日頃からブレーキパッドの残量は確認してください。

フロントローターが削れたりしたら大事であります。ブレーキを踏めばパッドは消耗します。そしてローターまで影響が。知っていれば良いのですが、知らずに乗っていると事故につながるのでお知らせいたします。今回はフリーランダー1限定の情報でした。

クルマ移動が多い我々には使えますよ。

USB+AA SOLAR CHARGERという商品です。木村さん使いますよねと高井戸のクリーブランドさんから頂きました。キャンプや移動が多い私には重宝いたします。クルマで移動中とかに充電されて助かります。クリーブランドさんで販売してますのでホームページをご覧ください。www.cleveland.co.jp

ココは穴場です。

小田原市内は勿論だが、実は安くて旨い飯屋が高速道路のパーキングにある。西湘サービスエリア下りである。関東に住んでいる方には馴染みがあると思う。正式名称は西湘バイパスの下り。海沿いを走る高速道路でこれぞ湘南って感じ。

海沿いにあるこの建物の反対側は海。何でこんな場所に?と考えてしまう。箱根に行く前の休憩所的存在である。ツーリング中のバイクが数多く居ます。まっごく普通のパーキングなのだが飯が全て旨い。どこかの中央高速上り石川Pは、ここの飯を食べて研究してほしい。

入り口にはご自慢のメニューが。これはごく一部。私は朝からご飯物で目一杯食べる。

今日はこのにぎわい丼にいたします。どこかの店長がラーメンで騒いでいるが、年に数回しか食べないラーメン、でも十分満足させてくれるラーメンもお勧めである。

これで700円は安いです。左からトロ&昆布&ホタテ、シラス&ネギ、ミニ天丼。私は完食できない。ちょっと多いのである。営業時間はスタートは解らないが19時には電気が消えております。ここを出て次の出口が小田原。右側車線を川沿いに走ると右側に澤地自動車があります。ショールームの奥に進むとUKstyleと書いてある場所が一人編集部。今日は居ます。