author.php

berghausのSpring/Summer。

04号では私がセレクトした商品を紹介する。最近は日本でも認知されているようで、アウトドアショップでも見かけるようになった。内心ちょっと嬉しい気分。何年も前からバーグバーグと叫んでいた私。北海道千歳にアウトレットショップは、お買い得商品満載で行く価値有りと、友人から聞いている。無論、型落ち商品だが飛行機で行っても元は取れそうだ。

東京渋谷区にある本社内には、ロンドンオリンピックを記念したコーナーもあった。数年前には必ず行くと心に誓ったロンドンオリンピック。現状は行くとか行かないとか言う状況では無くなった。人生何が起こる解らない。

業者向け2013年春夏オーダーのため商品が陳列されていた。NEWモデルも数多くある。新商品は何が変わっているか。実は見事改良されている。普段から使っている私は、事細かく商品の問題点を書き留めている。袖口のココがダメだとか。ココのファスナーは使いにくいとか。パンツのラインが太いとか。たまに合う本社の担当者に伝えるようにしている。解りやすい例えで言えばゴアテックス、柔らかく蒸れない濡れなくなりました。コレが進歩なのです。だから新モデルのチェックは必要です。

LRL04号表紙はセカンドレンジです。

なぜか扱いが良く無いセカンドレンジローバー。中古車相場もエッと言いたくなる金額。まして買い取り金額だとウソと言いたくなる。なぜなんだろう。どうしてなんだろう。クラシックとサードに挟まれて、窮屈な立場にあるセカンドレンジ。私はあえて表紙に使い特集を組みます。

朝3時起床で都内某所に5時前に集合。街に馴染んでいるセカンドを表紙にしたいとカメラマンにリクエスト。5時だというのに散歩の人やジョギングの人、通勤の方など人の動きがあります。ライトをパチパチ光らせ怪しげなオヤジ二人。納得の表紙が撮れました。表紙が決まるとエネルギーが漲ります。最終入稿まで20日間となりました。全身ランドローバーとなりゴールを目指します。眠い。

物集めは奥が深い。

CORGIのミニカーは皆さんご存知だと思います。私も一時狂ったようにランドローバー全般を集めました。イギリスの取材時は時間が空くとミニカー屋を探し、イベント会場ではランドローバーのパーツよりミニカー探しに熱くなってました。今は全て手放してしまったので興味がありません。人間コレクションをスタートすると、なかなかブレーキが踏めなくなります。まっ私がそういう正確なのでしょう。私のようなタイプは物集めに向いてません。

話をCORGIに戻しますが、CORGIのマークになっているのは、コーギー犬であります。イギリス女王のペット犬もコーギー。イギリス好きな愛犬家はコーギーを飼っている方も大勢います。ミニカーに狂っていた当時はミニカーだけで無く、こんなマスコットにまで手を出しておりました。私の知っている方はミニカーのコレクターですが、やはりイギリス好きで愛犬もコーギー。コーギー物のコレクターでもあり何百とお持ちです。事務所で探し物をしていたらコレが出てきたので紹介いたしました。ミニカー集めには手を出さないと心に誓った私でありました。

週末は早川です。

やっと念願のプロパンをレンタルした。今回からシェップスフルトを使用するので火力が必要になる。キャンプ用ではとてもシェップスフルトには勝てない。火力は用意したが、肝心の料理は何も決めていない。さて何を献立にしようかな。三種類を考えているが・・・。こうやって考えるのが楽しいのだ。どんどん荷物が増えていく。今回は製氷機も使用するので大変だ。マジで130があれば助かるな。一宮の関戸様レンタルでお貸し願えると助かります。真剣に祈ってみよう。

英国土産。

友人から英国土産としてTopGearの雑誌を頂いた。DVDではあんなにハマった私であるが、雑誌としてはイマイチであった。難しいですね。雑誌で面白くてもDVDにするとハズす場合もあるし。また逆もある。両方面白くしたいと制作側が考える、しかしなかなか難しいのです。原作と映画なんてもっとも難しい。映画好きの私は時間が空くと映画館に。映画を観て原作本を読むことはマズ無い。原作本を読んで映画も無い。別物と考えているのである。なので地道に印刷本を作り続けます。発想が違うのでしょうね。映像と印刷とでは。それぞれの専門分野に徹するべきですね。ホームページではブログを更新するのが目一杯。とても他のページまでは無理。ただブログだけは続けようと決めたので続けますから。内容的にはイマイチでも継続はパワーになりますからね。

コレはクダラナクて笑いました。行きつけの飲み屋でボトルキープしようかな。コレが箱に100本でも笑えます。中身は本物であります。飲みたいけど我慢です。アリガトねテツちゃん。