author.php

夢の宝石箱かな。

おはようございます。究極のランドローバーキャンピングカー新車の紹介を致しましょう。キャンプはテント派と箱物好きに分かれます。これは価値観なので良い悪いは言えません。しかし私が最初に英国のランドローバーイベントに行った時に観て衝撃を受けたのは事実です。大人の遊びだな。130で制作したキャンピングカーをご覧あれ。


販売価格は調べてもらってますが、私が予想すると北海道伊達市の築20年位の戸建てが買える。そんな金額だと考えます。例えが解りにくいな。1000万から2000万の間でしょうね。正しい販売価格が解ったブログに書きます。


新車の香りが伝わります。家ですね。


下手なワンルームの台所より充実しております。皆さんこのクルマは買えるクルマです。欲しい人は買ってください。買ったら私に取材させてね。表紙と特集で紹介するので。興味の有る方はクリーブランドの丸山氏に相談してください。検討を祈ります。

遊び心満載だな。

おはようございます。昨日に引き続きSOLID  JAPANを紹介します。建物1階にはデモカーやルーフラック取り付けスペース。階段を上り2階に上がると展示スペースとなります。


テントを含めたキャンプ道具もFRONT RUNNERにはあります。


ブランドは違いますが収納箱。これは使えますね。男は収納箱が好きなんです。女の人には解らないだろうな。


ルーフラックには数多くのオプションがあります。自転車積んでカヌーを積んでと夢は広がります。


荷台にラックを取り付けてテントを置く。これは130に向いてます。遊び心満載なのだ。このデモカーをランドローバーに頭の中で変換。考えるだけで楽しくなります。でもこのデモカーは積み過ぎだな。

ルーフラック。

おはようございます。気になるルーフラックが有るので取材に行って来ました。場所はJRの新小岩駅。クルマで都内を走ると時間が読めないので電車移動。ルーフラックは南アフリカのFRONT RUNNER。以前撮影したクラシックレンジローバーに装着されていた。収まりが良くて気になっていた。オーナーに取り付け先を聞き今回の取材となった。正規代理店はSOLID JAPANである。


ランドローバーのルーフラックと言うとディフェンダーのイメージが強いが、レンジローバーやディスカバリーに装着してもマッチング良し。聞くと最近はディスカバリー3や4の取り付けも多いらしい。


私の考えではルーフ取り付けステーの長さだと思う。このブランドはステーが各種長さを選べる。クラシックで使っていたのは真ん中のステーだった。ボディとの一体感はステーが長過ぎるとダメ。過去色々なルーフラックを観てきたが、ディフェンダー以外のランドローバーでこれほどマッチングしたのは初めて。オプションは明日のブログで紹介。詳細は次号045号で説明する。

英国に130白の中古車あります。

おはようございます。北海道に戻ったら山菜採りを計画。今からスケジュール調整中。斎藤さんと岡田くんの休みがなかなか合わない。私は原稿書き以外は毎日OKなのですが。伊達はまだまだ山菜採りには早いようです。今月後半に目標設定。ふきのとうとタラの芽を狙います。アイヌネギはゴールデンウィークが終わらないと無理なようです。そしてアイヌネギの生息地は危険が伴います。そうです会いたくないヒグマです。なんて考えている日々であります。クリーブランドの丸山氏から英国中古車情報が届きました。130白の中古車。ディフェンダーの定番は白ですね。


身近に130が多いと感心が高い。いや私も130好きなのです。TDCiだろうが300Tdiだろうが関係ない。高齢者になる前に所有したいと勝手に願っているが、現実は神しか解りません。


これは狙い目の中古車ですね。荷台も美しい。距離も少ないのでしょう。


マイル表示ですが少ない距離でした。でも130白は魅力的だ。慣れれば130の運転も問題有りません。興味のある方はクリーブランド丸山氏に連絡したらいかがですか。

アスパラはホワイトが絶品。

おはようございます。昨日は完全に冬に戻りましたね。寒くてストーブで暖をとりました。私は北海道にクラシックを運ぶので冬タイヤのまま。4月の陽気で北国以外の方は夏タイヤに交換した人が多いのでは。慌てた方がいるのではと心配しております。アイスホッケートップリーグはオフシーズン。契約更改が行われていますが、契約終了選手も数多く色々と大変です。プロ選手になるのは大変ですがプロの厳しさも大変です。子供の頃からアイスホッケー一筋。30代で引退し第二の人生を考えるとオジさんとしては心配してしまいます。野球やサッカーと違い超マイナースポーツなのでアイスホッケーは。


ファイヤーマンがアスパラを送ってくれた。南会津はホワイトアスパラの産地だそうだ。太くて立派なアスパラである。ホワイトアスパラが大好物の私としては感激です。伊達は5月が旬な時期。今から楽しみなのである。一般的にはグリーンアスパラですが、ホワイトは絶品です。ぜひ食して頂きたい。茹でるのが一般的ですが、軽く茹でてフライパンでオリーブオイルで炒めてください。最高ですよ。