author.php

恐怖のホワイトアウト。

おはようございます。昨日は予約していた散髪の日。北海道は最近天気が落ち着かない。悪天候が続いてます。ニセコのスキー場は11月24日頃がスキー場オープン予定だった。しかし雪が少なくてまだオープン出来ないとか。天気予報を確認すると真狩村は荒れた天気だ。でも行くしか有りません。伊達は曇りで積雪は5cm。ルートは壮瞥町から洞爺湖を経由して留寿都方面に向かいます。壮瞥町に入ると積雪が15cm位。洞爺湖に入ると積雪が20cm位。どんどん天気が激変します。

これが恐怖のホワイトアウト。道路の端が解りません。視界は前方50m位。何処を走ればいいか真っ白で解りません。前のめりの初心者ポジションとなります。

アップダウンでクネクネ道。道路が凍結しているのでスタッドレスタイヤでも滑ります。なんでこんな日に散髪なんだ。ベテランドライバーの私は最寄の広場に入りローレンジを使います。約60km走行までは可能かな。それほどの恐怖なのです。滑って見えなくて発狂寸前。ローレンジを使うと走りが安定します。ローレンジありがとう。

真狩村ライフに到着です。

ライフの300Tdiはバッテリー上がりは起こるはワイパーは壊れるは。氷点下が続いて寒過ぎるのです。こんな生活が5ヶ月続きます。ホワイトアウトは何回起こるのと聞くと数回と嘘を言う。本当はと聞くとそれなりだとか。6月から9月までは天国(行った事は有りませんが)のような季節の真狩村。猛暑なんて関係無い。花は咲き羊蹄山は美しいし。だが厳しい冬が有る。真狩村は大好きだけど冬は無理だ。昨日のお願い事のデュアルは目処が立ちました。伊達からハンター長靴は宅急便で送ったし。渡部&高橋組を応援して来ます。時間の有る方はブロンコに応援に来ませんか。デュアルは観ても面白い。長靴は忘れずに。

 

色々なお願い事。

おはようございます。お願いが有ります。携帯から年間購読継続のメールが届くのですがお名前が有りません。返信をするのですがPCから携帯にメールすると設定されてないとブロックされます。お気付きの方は再度お名前付きでご連絡ください。そしてもう一つのお願い。今週末の8日日曜日秩父でデュアル最終戦が開催されます。我々の同志で有る渡部&高橋組がエントリーします。ご存知のように秩父のオフロードコースは4WD車でなければ会場に辿り付きません。悲しいことに私は東京にクルマ無し。知り合いに相談しているのですが、未だ足が確保出来ません。8日日曜日早朝の最寄駅まで私が行きますので同行可能な方居ませんか。応援と取材をどうしても行いたい。ご連絡お待ちしております。二回続けてクルマで苦しんでいます。真剣に東京でのクルマを確保しないと洒落になりません。さてどうするか困った問題です。

さて話は変わって、最近のクリーニング屋さんのレベルの高さに驚いた。白シャツの黄ばみを取るために伊達のクリーニング屋さんに依頼。過去の仕上がりで私は相当信頼しているのだ。保管状態でクリーニングにも関わらずの黄ばみ。何のためのクリーニングだったのか。仕上がりは期待通りに完璧だった。5枚有れば10年は持つな。普段はYシャツを着ない私。昔々GB誌を発行している時は意識して毎日着ていた時期も有る。カフリングスを装着して。今となっては考えられない。そんな私が奮起して衣替えを目論む。それもこれもロイド銀座の存在を知ったから。人間変われるのか。変われないのか。まだ解りませんがね。Yシャツだって漂白しながら着続けます。

ユニホームは嬉しいな。

おはようございます。伊達市役所のユニホームが完成。背番号は昔から98番。昔自宅に居た犬の名前もクーパー。今月4試合も有るのに参加出来ない。残念無念。

地味な配色だが渋くていいな。最近は茶系と縁が有る。クラシックも茶系。クラシックミニも茶系がいいなと考えてるし。

このデザインの意味を知りたい。伊達のDは解るが。これでやっと私もチームの仲間だ。1月の練習か試合まで着れない。普通はユニホームの色でパンツやグローブの色を決める。まっ我々レベルは皆さんバラバラ。いずれにしてもユニホームって嬉しいのだ。

アイスホッケーはストッキングもユニホームと色目を合わせる。なかなか面白いでしょ。先日の練習に上のリーグで活躍する若手が参加。上手すぎて彼の動きの残像が頭から消えません。あのスピードを求めても無理と諦める。でも叶うなら動いてみたい。身体を仕上げるか。いや無理だ。そんな一人押し問答を繰り返して煙草を吸っているオジさんです。

温泉は軟らかい湯が好みです。

おはようございます。昨夜はアイスホッケーの練習。練習といっても室蘭では試合形式がメイン。伊達市役所が参加しているリーグは10チーム。その上のリーグは優勝したら全日本選手権に参加するレベルなので論外。練習で手を抜くか真剣にやるかは個人の持ちよう。私は真剣に取り組んでいる。もっとレベルアップをと考えプレーをする。30代40代が多いのだが、彼らと同じ動きを目標にしていると自ずとレベルアップ。我がアイスホッケー人生で今が一番充実している。リンクで全開で走ると呼吸が激しくなる。そんな状況は日々の生活ではなかなか体験出来ない。幸せな私なのだ。さて先日の釣り企画。130斎藤さんとの行動では必ず温泉探し。島牧村には世間で言われている秘湯が有るのだ。

海の近くに有る。130斎藤さん曰く冬は温泉で雪を溶かしているとか。でもそれをやると足元はぐじゃぐじゃだ。

浴槽を撮ろうと試みるがレンズが曇ります。冬場温度差が有るので大変だ。感想としては壮瞥町の勝ち。お湯が硬い。抽象的な表現だがお湯が軟らかいと身体に染み込む感じ。これが私的には名湯なのだ。今日は昨夜の疲れを癒しに壮瞥町に行くかな。

田舎の定食は高い。

おはようございます。北海道の日本海側にせたな町が有ります。道産子の私も知らなかった。そこで美味しい昼飯を食べたいと立ち寄ります。外食嫌いの私としては魔が差したか。

平日の昼間13時なのにお客は誰も居ません。

貝系が多い。天気も悪いので人は来ないな。

私は漁師定食。130斎藤さんはほっけ焼き定食。安くは無い。観光地値段だな。

イクラが付いている。アブラコは普通だな。アブラコなのに油分が無いから不味い。

私はお爺ちゃんが漁師だったので焼き魚は食べない。漁師の家は刺身か煮魚なのだ。これは木村家の食生活なのでご理解を。そんな理由でほっけの焼きは食べない。しかし130斎藤さんが頼んだほっけ焼きは当たりだった。お互い交換しなが食べる。美味い。せたな町のほっけ焼きだから美味いとは考え難い。しかし美味かった。ほっけ焼き好きの方々お得な情報です。3枚で1000円で売ってました。せたな町で検索すると買えるかも。でもメニューにはほっけ焼き単品が750円。ご飯と味噌汁とプラスが850円となる計算か。定食だと1600円は理屈に合わない。結論として田舎の定食は高い。東京の激戦区昼飯ワンコインが実は安い。皆さん勘違いしてませんか。実は東京の食費は安い。高いのは住宅費。持ち家が有れば激安で暮らせます。自給自足という考え方も有るが手間が掛かる。要は頭を使っての食材選び。田舎暮らしは簡単では有りません。田舎は何でも安いとは限らないというお話でした。