今更ディスカバリー300Tdiがお洒落だ!!

Pocket

北海道の長雨が続いている。北海道には本州で言う梅雨は昔は無かった。本来6月から7月は北海道では最高の季節。寒くも暑くも無く過ごし易い季節なのだ。しかし最近は本州と変わらず長雨が続く。ただ救いは湿度が低い。蒸し蒸し感は無い。肌寒い。でも今回の豪雨で川が増水し各地で被害が。特に農家にとっては大切な期間。心配な長雨なのだ。さて天候が荒れると4WDランドローバーの底力を皆さんに伝えたくなる。天候が安定していると体感するのは稀になる。しかし強風や豪雨時の運転ではランドローバーの安定感は抜群なのだ。


ランドローバー旧車好きではディスカバリー300Tdiの評判が急上昇。今更の無いもの強請りになってしまう。でもコストパフォーマンスが高いのだ。登録出来る地域が限定されるが要注目車であることは間違い無い。ペース車を購入し仕上げるのもオススメだ。ファミリーカーとして遊びクルマとして通勤クルマとして最適なのだ。


ランドロバー現行車も次々とディーゼル車を導入している。しかし価格が気になる。ならば300Tdi素材代+200万掛ければ驚くレベルに仕上がる。好みのシートに交換だって可能になる。私だったらこうしたいなんてプランが頭に浮かぶ。今まではディスカバリーは積極的に所有したいとは考えなかった。しかし北海道の滞在時間が多くなり移動距離が伸びる。そして極寒の冬があるのだ。極寒のディフェンダーは還暦オヤジには寒い。でもディスカバリーの室内は暖かいのだ。今更のディスカバリー300Tdiなのだが、素材があれば見逃しては後悔しますよ。ポイントは綺麗に仕上げて乗る。現状ボロボロだと単なる中古車。自分の個性を表現したい。勿論全塗装でお好きな色を忘れずに。今更ディスカバリー300Tdiがお洒落だと気付きました。

コメントは停止中です。