体感しなければ後悔する事もあります。

Pocket

なかなか難しいが自分のクルマを理解するためには乗り比べをお勧めする。そんな機会は無いと言われそうだが、タイミングが合えば実現するのだ。出来れば同じエンジンで同年代が望ましい。そして近い走行距離だと尚ベストとなる。先日の日本を走ろう北海道編では、ディフェンダーTd5距離と年式が近い二人のオーナーが乗り比べ。お互いに思う事が数多くあったようだ。こんなもんだと思っていたことが違ったり。これは変だと解ったり。出会いの場を提供してきた私だが、これから先は積極的に行うか思案中。なにせ両耳の調子が今一つ。病院に行くのも面倒だし。この状態で付き合っていくかと考えている。僅かな違いだが乗ると解るエンジンが有る。

クラシックバンデンプラス4.2エンジン。

クラシック3.9エンジン。この二台はたかだか300ccしか開きが無い。しかしだ中央高速の長い上り坂を運転すると体感出来る。私にください300ccと叫んでしまう。これも乗り比べないと解らない。知らずに死ぬか。知って理解するか。そんな理由で私は数多くのランドローバーを買い換えて所有してしまったのだ。現時点で人生に悔い無し。トータルバラスでクラシック3.9エンジンに辿り着いた。3.9エンジンと4.2エンジンの行き来で7台か8台。正しい台数を忘れる始末。人間ボケる前に色々と体感する事をお勧め致します。Tdi・Td5・TDCiの違いだって運転しなければ解りません。MTとATだって解りません。企画でやるかな大試乗会を。興味ありますか。

コメントは停止中です。