人はなぜ歩くのか。

Pocket

結果として過去最高の距離を歩いた。各ターミナル駅周辺は大混雑。人混みを避けて各駅の看板を探す。ブログアップを考えたがアップ時間を考え今回は止めた。結果として正解だった。7時スタートでゴールは20時。休憩はコンビニでの食事10分。そして私の喫煙が5回×3分。こんな感じでゴールを目指して歩いた。


今年で4回目となる山手線一周歩き。


代々木駅スタートメンバーの方々。途中都合で離れる人や合流する人が。この歩きは自由なのだ。


初参加の遅沢親子。渋谷のファイアー通りで記念撮影。


東京駅での記念撮影。メンバーが増えてます。長年の工事も終わり観る価値ありますよ。


代々木駅ゴールはこのメンバー。辛く苦しい山手線一周歩き。この後に帰る人反省会に参加する人。全てにおいて自由なのだ。


この日の距離である。後半は腰が痛くてリュックを遅沢くんに背負ってもらう。今年は歩かなかった一年であった。その影響が出てしまう。歩け歩け歩け木村。参加の皆様お疲れ様でした。


私は山手線一周歩きで自分の体力チェック。来年の年末も必ず歩く。LRL誌100号達成まで続ける覚悟。人はなぜ歩くのか。心に残る言葉を聞いた。病気になっても病人にならない。私の山手線一周歩きは続きます。

コメントは停止中です。