物に対する拘りは必要なのか。

Pocket

毎日ブログを更新していると、書きたくない日と書けない日が正直有る。逆に書きたくて書きたくて書きだめしたくなる日が有る。でも書きだめはしないようにしている。例外は朝早く出発する日は翌日に書き出発前にブログアップ。今日は何を書くか正直朝から迷っていた。皆さんが毎日ランドローバーネタを期待していると理解はしているが本音は無理なのだ。毎日ランドローバーに触れたり運転はしない。ランドローバー専門店であればネタはあるかもしれない。毎日ランドローバーへの思いは書けない。でもランドローバーに関する事は毎日考えている。大人なので書いていい事と書いてダメな事の分別は有る。無いもの強請りだがガレージが有ったら試したい事が沢山ある。想像が先行して頭の中はパンパンなのだ。さて現実的なネタを書くする。テント泊でライトを吊るしていたら重さで破損。そんな関係で車内泊が続いた。先日の南会津キャンプではテントカバー覆い雨漏りを防いだのだ。


この状態はテントカバーは装着していない。石井スポーツで購入したゴア製である。テントが洗えるかは解らないが15年以上は使っている。汚い。コンパクトで私はお気に入りなのだ。それより破損箇所の修理が問題だ。明日は広尾病院で定期検査。恵比寿にモンベルが有ったな。補修キットの購入だ。私は納得すると使い続ける。しかし購入してダメだと思うとすぐに視界から消す。要はお気に入りの物だけ身近に置きたい。お気に入りの物との出会いには情報と勘が必要となる。還暦を過ぎたのにまだ納得するアイテムに出会ってない物も数点ある。クルマはいち早くお気に入りと出会った。でも車種が多過ぎて未だに迷いが有る。知り過ぎてしまった事が理由かもしれない。

コメントは停止中です。