F-PACEディーゼルを試乗する。

Pocket

ランドローバーの最大のライバルはジャガーのF-PACEなのか。敢えてディーゼルモデルを試乗した。気になっていたジャガー初のSUV。ジャガーとランドローバーは同じ会社。どのように住み分けを行うのか。ジャガーオーナー達の関心が高いと聞いている。激戦のSUV市場。ジャガーのライバルはランドローバーなのか。無関心を装っていた新車SUVではあるが、ランドローバーVSジャガーだけは無視はできないな。


日本では好まれる大きさである。フロントデザインは意図的にジャガーなのだ。


スポーツカーを意識したシートとインパネ。座り心地はジャガーである。


ポジションは悪くない。2リッターディーゼルエンジン。トルク感は十分感じられた。アクセルを踏むと想像以上のパワーが。大きさがいいな。


窮屈感はないな。シートは完全にスポーツカー的な発想である。


荷室は十分かな。普通はゴルフバッグ何個と考える。私はキャンプ道具を考え想像するのだ。長物の椅子とテーブルは手前だな。


ジャガーSUVディーゼルで満足したと言うことは、多分来年発売するイヴォークディーゼルは間違いなく買いだな。ランドローバー志向なので気持ちがランドローバーなのだ。しかしランドローバーと無関係であればF-PACEは買いだな。最終的には好みと志向の問題となる。ただこのクルマでオフロードを走る気分にはなれない。完全に街乗りクルマ。悪天候で試乗してみたい。不安感が残るのか消えるのか。勝負はそこで決まりそうだ。

コメントは停止中です。