祝。室蘭〜宮古フェリー航路開設。

知らない人が多いと思うが、室蘭〜宮古のフェリーがオープン。以前は室蘭からのフェリーが有った。しかし時代と共に苫小牧にフェリーは全て移行。長年の夢で有ったフェリーが室蘭に戻って来たのだ。しかし室蘭〜宮古は微妙な航路。果たして利用者が居るのだろうか。室蘭の日笠氏から大槌に行くがとお誘いが。大槌には久しく行ってない。日笠氏は震災後に毎年夏に炊き出しを行っている。その打ち合わせに行くのだ。


日笠氏の愛車はセカンドレンジローバー。そうです30周年限定車。距離3万キロ。まだ新車の香りが室内に。しかし正しい英国車の天張りはタレてます。


乗船前には食料の調達。そうですセイコーマートで買い物です。それにしても美しいセカンドレンジローバー。


以前使用していたフェリーターミナルを使ってます。ターミナルに人は少し居ました。ちょっと安心。でもこの人数では微妙です。問題はこの夏休みでしょうか。


ということで岩手県に行ってきます。あっ期待しないでください。セカンドはフェリーターミナルまで。フェリー乗船は人間だけです。帰りはやっと新幹線で北海道に戻ります。青函トンネルをお楽しみに。