真狩村のhair&cafe life訪問。

真狩村とは近くにニセコ。そして人口約2,000人。最近移住者が増えていると聞く。決してアクセスがいいとは言えない。冬は豪雪地帯。見渡す限り畑である。以前紹介したディフェンダーオーナーのhair&cafe lifeに立ち寄った。雪秩父から下ってくると真狩村があるのだ。


雪秩父よりは雪は少ないが、まだまだ雪は沢山残ってます。旦那は美容師を奥様がカフェを営んでいるのです。真狩村って聞いたことはあると思います。細川たかしの出身地。農業がメイン産業です。


私が注文しました。


斎藤さんが注文しました。


スイーツはこんな感じ。オヤジ二人に似合ってますか。判断はお任せします。でも真狩村にはこんな感じのお店が何店か存在します。都会の生活に馴染めず田舎暮らしを求め、真狩村の価値観が合えば暮らせます。洞爺湖に住む人もいれば伊達に住む人。北海道は田舎だらけなので選択肢は広いのです。腕に技術があれば何処でも生活できます。生まれ変わったら職人だなと誓った私なのです。


店内は長居したくなる座り心地良い椅子が置かれてます。


店内からの眺めはまだ雪景色。この雪が消えたらどんな景色なのでしょう。旦那とも会話をしましたが想像通りの価値観。期待通りのランドローバーを所有するであろうタイプ。今度はクラシックレンジローバーで訪ねると約束。でも身体が雪秩父を求めています。昨日は壮瞥の温泉に行ったのに我慢出来ない。伊達からクルマで1時間30分。ちょっと風呂に行く距離では有りません。雪秩父+lifeはセットコースになりそうです。