軽トラと130の荷台は余り変わらない?

今までの人生で本棚を買ったのは何時だったか?なんて考えると新婚当時?子供が生まれて数年経った時?記憶が怪しい。今回は真剣に考え悩み決めた。通販で買う予定が納期二ヶ月と表示され、室蘭の店舗に電話したら有った。どうして?通販なら届くが店舗で買うと受け取り。仕方なく軽トラで行き購入する。しかしニトリは激安だった。本が収まればいいのだ今回は。拘りは全く無し。自分の家なのに自分の家では無い。そんな感じ。ここはお袋の家なのだ。自分の家なら大工さんに本棚製作を頼みます。


イメージだと斜めに立て掛けてロープで固定。そんな覚悟で行ったら荷台に収まった。大きな箱は190cm近くある。軽トラ荷台のサイズは正確には知らなかった。これだと130の荷台と変わらない。さすが軽トラ。偉大な軽トラなのだ。廊下に立て掛けていたらある事を忘れ、真っ暗な廊下で深夜に激突。荷物を抱え廊下に倒れた私。痛いよりガラス激突を免れた。こんな場所に置いた私が悪いと納得。さてこれから組み立てるかな。