虚脱感が心地よい。

終わった。038号も終了。産みの苦しみでは無いが吐き出すと疲れるのだ。終わったら風呂だと決めていたのに行けない。何もしたくない。ただボーとしていたい。こんな時に愛犬がいればな。しかし私には生きている犬がいない。そんな時はこいつを見つめる。


遅沢くんからのプレゼント。いつも机に置いて有る。頭の中を007の音楽が流れる。新作はまだまだ先だし。過去の作品を観るかな。こんなことの繰り返し。何回観ていることやら。でも好きだな007は。今日こそ風呂に行くぞ。こんな生活をしている私は犬を飼えない。我慢。我慢。天国に旅立った愛犬クーパーを思い出そう。