飯島浩二はオフロード好き。

オフロード命と叫ぶ飯島浩二も正しい中高年。年々腹回りも変わり今ではドスコイ体系。オフロード好きは年齢と共に現場から離れるのが一般的。でも彼のオフロード熱は年々高まっている。禁断のオフロードコース作りに足は踏み入れた。完成までの月日いや年月は想像出来ない。昨日に続き候補地を紹介する。


二カ所目は傾斜地。上り下りで楽しめる。横に走れば斜めのモーグルだ。そんなコースを最低10本は作れるかな。初心者がいきなり走るにはちょっと危険。昨日紹介した入門コースでの練習後が必修となるだろう。


傾斜地はなぜか段々状態。これは走れと神様が作られた場所なのか。不思議な場所なのだ。


頂上はフラットな場所があり20台位はキャンプが出来る。しかし焚き火は禁止。理由は住宅地が下に有る。頂上からは甲府盆地が一望だ。


上りが有ると突入する飯島くん。本能なのであろう。誌面で作業ボランティアを募集と提案したら断られた。限られた仲間と作り上げたいとか。それも飯島くんの考えに従おう。彼がブロデュースするコース。彼の好きにさせるのが正しいのだ。ブログ&誌面で刻々とオフロードコースプロジェクトはお伝えする。引越し業者に大型家具は頼み、細々した移動は私がセカンドで。粗大ゴミ持ち込みは昨日で15回。環境センターと顔馴染み。身体中が筋肉痛。嫁のお母さんが転んで骨折入院。バタバタの私ですが頑張っとて生きております。今日が引越し最終日。家族のベッド運び出し部屋を空っぽに出来るか。今日が勝負となります。最後はセカンドに私の荷物を全て積み込めるか問題です。