私は映画病なのか。

家族にインフルエンザ患者が居ると正直私の体調もイマイチ。本調子ではない。この中途半端な体調がいつまで続くのか。苫小牧でのロードショー鑑賞も終わり東京に戻ってきたが、習慣とは怖いもので早速レンタルDVDを借りる。知っている人は多いと思うが2014年作品をチョイス。


ドキュメント作品である。いい悪いは難しい作品だ。ただこんな撮り方もありか。色々と考えさせられた。ノンフィックションなのだがフィクションとも思える。こんな生き方は私は嫌だ。ぜひ鑑賞して欲しい作品である。