伊達の周りは大雪でした。

伊達に居ると雪が少ない。ならば雪を求めて移動です。北海道は山だらけ。ちょっと動けば大雪なのです。


クルマで30分も走れば雪景色。トイレ休憩で入った場所に有りました探していたベーコンです。


燻製ベーコン。北海道では有りそうで無い手作りベーコン。果たして口に合うのでしょうか。


これは何だと撮りました。カゴ毎にお金を入れる箱が。解りやすいのですがもっと効率的な方法は無いのか。でもある意味シンプルなのかもしれません。こんな季節に野菜。そうかビニールハウスなのでしょう。この日の目的地は日本海。出発します。

洞爺湖にはcafe cohumが有る。

冬の洞爺湖が大好きな私。洞爺湖に行ったら立ち寄らなければならない場所それはcafe cohum。観光客が多い時期には近づかなかった。お店なのでお客が来無いと困ってしまう。私の思いは勝手なので無視しましょう。お客が少ないだろうと予測し連絡をした。cafe cohumを次号で紹介する。


詳細をブログで書くと誌面を読む理由が無くなる。サッパリと写真で紹介する。この時期は週末だけの営業が多いようだ。そして11時から16時まで。必ずネットで確認することをお勧めする。


ランチは必ず食べて欲しい。ヘルシー系である。数に限りがあるので昼前後に行くべし。


その後はスイーツを食べるべし。全て手作りである。


そしてブラック珈琲を飲む。これがcafe cohumである。誌面では店内を紹介している。時間が止まっている。店内から観える景色も素敵だ。お客が少ない時間にはオーナーとの会話も楽しめる。2月1日に伊達を離れる予定なのでまだ2度の週末がある。行くなきっと。北海道に来たらcafe cohumに立ち寄ってくださいな。

白湯を飲み気合で風邪を拒絶。

北国で早朝に起きてストーブの燃料が無いと最悪だ。我慢して耐えていたが余りの寒さに外の燃料置き場に。リビングのストーブは外に置いてある大きなタンクと直結。北国に行くと家の横に設置されている例の大きなタンクである。やっと最近北国の生活が理解してきた。仕事部屋がやっと温まってきたぞ。今日は5時に起きた。朝トイレに行きたくなったら起きる。自然の流れに身を任せているのだ。土曜日は大好きな洞爺湖に行ってきた。四季の洞爺湖を確認している。ゴールデンウィークから秋は人が多いので好きでは無い。しかし冬の洞爺湖は人も少なく神秘的なのだ。


洞爺湖に行くと雪は伊達の倍位積もっている。ただ大雪では無い。洞爺湖からニセコに向かうと景色が激変する。洞爺湖は湖畔を一周回れる道路が有る。クルマでも徒歩でも自転車でも好みでOKなのだ。


この場所はコハムの斜め前からの景色。久しぶりにコハムに寄ったので明日のブログで紹介する。


私が見付けた絶景は次号で紹介する。勿体無くてブログでは見せたく無いのだ。本当に素晴らしい景色だった。伊達からクルマで近い洞爺湖は素敵な場所で有る。昨日はオホーツク海まで行ってきた。次号の取材も終わり一安心。今日は室蘭の印刷屋さんに行き明日から集中の日々が始まります。風邪を引きそうになったが白湯を飲み気合で吹き飛ばした。全国ではインフルエンザが流行してますので皆さん気を付けましょう。

伊達の日々の暮らし。

伊達市民が通う場所が有る。それは道の駅。国道に面しているので近隣の住民も訪れる。特に伊達野菜として名が知れている。地元の農家が持ち寄るので新鮮なのだ。それ以外の素材も販売されている。


開店時に行くのがお勧め。しかし混雑しているので私は躊躇してしまう。人混みが嫌いなのだ。私の目的は春菊と卵。


16時過ぎに来たがあったぞ。この時期はビニール栽培。最近はスーパーで野菜が高騰。激安なので2個買った。


続いて卵。新鮮そうな卵を買う。東京で買うよりは新鮮と勝手に決め付ける。


冷凍イチゴが激安で売っていた。ジューサーでドリンクにするのか。興味が無いので買わ無い。スモークベーコンを探したが無かった。残念。


続いて伊達市に1店舗しかないファミリーマート。セイコーマートに売って無いアレを買うのだ。


そうですドリップ珈琲。これが無くては生きれません。1日3杯は飲みます。なんでこんなに好きになってしまったのか。コンビニの店員に聞くと一週間に一度入荷するとか。それも2個だけ。2個取り置きをお願いした。これで安心して原稿が書けます。バカなオヤジなのです私は。

寒くても歩こうよ。

鼻水が出て涙目になり凍った歩道を歩く。寒い。寒い。なんの目的で歩くのか。ときどき滑りバランスが崩れる。でも歩かなくてはダメなんだ。歩いている人は学校帰りの学生達。一般市民は歩いて無い。月に20万歩と決めたからには達成したい。冬の北海道でも歩くと決めた。


伊達市の公共施設が有る公園である。スポーツジムも完備している。ベルトコンベアーに乗り走っている市民。伊達には民間のスポーツジムは無いのだ。私は寒くても空気を感じたい。なのでスポーツジムには行かない。


こんな場所を歩いていると悲しくなる。雪が無いって幸せですね。これでも北海道で一番雪が少ない地域なんです。大寒波なので雪があるのです。数日後に同じ場所から撮影します。寒いより暖かいほうがいい。実感してしまう私なのです。でも寒くても歩こうよ。冷気を感じ鼻水を出しながら歩く。今日はセカンドで洞爺湖に行って来ます。ランドローバーで移動し気持ち良い場所で歩く。これが理想かな。