こんなクルマがまだ有ります。

雨は適度に必要なのは解りますが多過ぎるのも困りものです。また台風。皆さんご注意ください。クルマは所有していると距離は伸びる。これは普通の考えです。1台の所有では無くて複数台所有すれば距離は伸びない。そんな考えを持つ人が意外と居るのです。良し悪しはそれぞれの価値観なので敢えて意見はしません。ランドローバーも旧車の価値が問われ始めているようです。私は使ってこそ価値が有ると考えるタイプ。でも色々な考え方は認めます。


実走19,430km。このメーターで車種が解る人居ますよね。


これで解ります。汚れやサビがありません。


ステッカーが焼けてません。完全車庫保管。


スペアタイヤカバーに汚れがありません。最終クラシックレンジローバー。敢えてボディを撮影しない私も変人です。乗らずに保管されてます。世の中にこんなオーナーが居るから旧車は守られていくのです。何年後かに街中を走るのでしょうか。それともオーナーが亡くなりご家族が困って売却されるのでしょうか。20年後か30年後に新車のようなレンジローバーが・・・。ちょっと不思議な光景です。でも30年後だと私は確認出来ないな。ちょっと不思議なお話でした。