PROFESSIONAL VEHICLESとは。

ディフェンダーのカタログを眺めていると、PROFESSIONAL VEHICLESという項目がある。この区分けが面白い。特に130は9種類のカタログモデルが有る。まさに働くクルマの代表が130なのだ。確かに英国で目にする働くクルマは130が多い。でも一つのモデルからこれだけのバリエーションとは凄いの一言。


よく目にするダブルキャブの130と働くクルマの構造は違う。サンカーズで売っている110と130はHIGH CAPACITY PICK UP。まだ新車の110と130は拝む事が可能だ。各社残り少なっている新車達。改めてディフェンダーのバリエーションを考えてしまった。遺産としてメーカーはポスターでも制作しないかな。毎日眺めても飽きないのだが。