究極のディフェンダーはトラックだったのだ。

納品・発送後は虚脱感が数日続きます。天気予報では北海道はこれからどんどん冷え込むようです。毎日目に入る台風の爪痕が気になります。工具が何も無くて手が付けられません。東京に戻る前に修復しないとマズイな。岡田くんが出張から戻るのを待っております。工具はクラシック室内に沢山有るのにな。でもクルマの行き来はちょっと面倒なんですよ。北海道は遠いのです。伊達に居ると規則正しく生活しております。寝るのも早い。寝ると必ず夢を見る。夢にもランドローバーが登場ですから困った状況。最近の夢の絵はコレです。


頭から離れません。これに130が加われば完璧な私好みのディフェンダー3台となります。そしてこんな倉庫が欲しい。なんでこんなにトラック好きになったのか。もっと早く気付いていれば。ちょっと後悔しております。110シングルトラックもいいな。究極は90&130トラック。長年のクルマバカ生活で解ったのはクルマ所有は2台が理想。2台以上所有しても可愛がる限界が有ります。この2台は300Tdi。そして購入可能車。旭モータースに有ります。売れて欲しい気持ちと売れないで欲しい気持ちが。隔月で伺うのでこの場所に居て欲しいのが本音かな。カッコイイの一言です。トラックは究極のディフェンダーなのだ。また夢の中でドライブするか。