会津田島駅周辺の散策。

会津田島駅に予定より早く到着した私は駅周辺を散策した。最初で最後の南会津町だと勝手に思っているのだ。中頓別も最初で最後と考え一度は行った。記憶に留めておく必要があるのだ。仮に人に説明する場合もあるかもしれない。中頓別とたいして変わらない町だと思っていたら案外都会なのだ。


駅前には無料駐車場がある。町民はここに駐車して郵便局に向かう。それにしても立派な駅なのだ。


駅の全体はこんな感じ。まるで新幹線でも停車しそうな勢いがある駅なのだ。しかし会津線なのだから完全にローカル線。


駅前には案内図がある。南会津町は以外と広い。見所は何も無い。なんて言ったら怒られるな。正しい福島県の山間部である。


駅周辺を歩いていたら簡単に消防車を発見。そんなレベルの町なのだ。ファイヤーマンはツタヤがある都会だと言っている。でも吉野家は無い。


喫茶店は有った。チーズケーキ&珈琲が朝飯なのだから身体に悪いな。隣に座っている爺さんが話し掛けてくる。スマホの写真まで見せる。南会津町は正しい田舎なのだ。


野菜は安い。並べ方が美しかったので撮影。グリーンアスパラとトマトが美味しいとファイヤーマンが申してました。


折角なので2台並んだ記念写真。90は錆びが目に付き除去方法を伝授。ファイヤーマンよ目立つのでナンバー変更忘れずに。


ファイヤーマンから巾着袋と靴紐を頂く。理解が難しい組み合わせなのだ。大切な物は入れておきます。小銭入れを早速巾着袋に入れた。巾着袋の存在が記憶に無い私。小銭入れを探す私は健忘症か。慣れるまで大変ですよファイヤーマン。アーミー系の巾着袋。ファイヤーマンはアーミー系がお好きですから。消防士より自衛隊がいいのでは。まだ間に合いますよ。なんてね。蚊に刺された頭は最悪です。