旧車も中高年もペース配分を心掛けよう。

朝晩は涼しい日々が続いている伊達である。しかし昼間はそれなりの温度に。でも湿度が低いので助けてくれとはならない。でもまだ7月。あの猛暑が訪れるのか。いやいや私の予想ではこのまま通常温度で秋に突入。そうなればいいなと希望的な予想なのである。明日が納品・発送。発送が終われば大好きなさぎり湯に行こうと考えている。北海道だって土日は混んでいる。平日に動くのが無難です。発送が終わると気持ちは東京に戻ります。もう035号の絵作りが頭の中に。隔月発行がいいペース配分なのでしょう。取材先で見掛けた200Tdiエンジン。燃費ばかり気にする方が居ますが、燃費重視ならランドローバーより国産車を勧めます。



200Tdiを整備して乗り続ける。嬉しくなる話で有ります。パーツさえ入手できれば一生維持管理できます。でも燃費のためにランドローバーを選択するのは疑問が有ります。新車のディフェンダーは高額。旧車のランドローバーは維持費が必要。ランドローバーを所有するとはお金が必要なのです。ただ燃費重視でクルマに乗りたいのなら国産ハイブリット車がお勧めです。ただ移動のためならね。私は旧車好き。長年の経験から出た答えが有ります。旧車と長く付き合いたいなら運転回数と運転距離を減らすことです。運転するから壊れます。大好きな旧車はたまに運転すればいい。月に数回位が丁度いい。真夏や猛暑は運転してはダメ。普段の移動は公共交通機関か歩きかチャリ。毎日クルマの移動が必要なら割り切って国産車にしてください。夢が無いなんて言わないで。現実を受け止めましょう。旧車は動かせば消耗度が増します。月に数回晴れた日に渋滞避けて運転を。これを繰り返していれば長く付き合えます。