山菜採りにはご注意を。

改めて地面を確認してみたが沈んでいた。



狭い入り口なのでクルマが通る場所を変えられない。中央の石に当たるのか。



このタイヤの位置だと踏めるな。なんで石を置いたのか。しかしこの段差で触れるとは信じがたい。仕事帰りに岡田くんが立ち寄った。気になる事を聞いてみた。先週末に登別の老人が山菜採りに山に入り行方不明。自衛隊も捜索に入ると聞いていた。三日間の捜索でも発見ならず。打ち切りだとか。北海道は山菜採りで山に入る人が多い。聞くと驚く数が行方不明のままだとか。岡田くんにプロの技を聞く。山で迷ったらとにかく上を目指す。高い場所から自分の今いる位置を確認。送電線があれば下に作業道がある。竹やぶに入ってしまったらなかなか抜け出せない。下ってはダメですよ。上って確認ですよ。山菜は美味しい。でも山は危険ですからご注意願います。

術後の鼓膜は順調です。

術後の診察を受けたが問題無し。耳に気圧調整を入れなくても大丈夫と言われ一安心。今日の伊達は朝から雨で気温も低下。一言寒い。気温の変化に風邪だけは避けたい。関東の気温をテレビで知ると暑そう。そして最悪の梅雨が始まるのか。知り合いから草野球のお誘いメール。土日がメインなので一度も参加できない。運動がしたくて伊達でゴルフ練習場を探すが無し。冷静に考えると練習場は成立しないようだ。伊達にゴルフ場は有る。調べると早朝と夕方プレーが3,000円。18ホールでの料金である。平日の昼間だって7,000円前後。家から10分運転すれば到着。交通費もかからない。練習場で打つよりコースで打ったほうが実践的。都会の練習場なら3,000円は消えるな。ただし一人でコースを回れるかは確認していない。まっ無理だろうな。7年はクラブを触ってないし。無謀なのだ。伊達にタバコが吸える喫茶店を発見した。先日、印刷会社のデザイナーとランチに行った。



こんな感じであった。喫茶店はどうでもいいのだが面白い現象に驚く。実家の入り口には石が地面に埋めてある。大きな石が10個位はあるだろうか。田舎の家に有り勝ちなアレである。セカンドはその石を通り越して奥に停める。頭から敷地に入り必ずUターンして頭を入り口に向ける。理由は海まで50メートル位なので災害時にすぐに逃げれるように。話を石に戻すが実家に訪ねて来る方は90%はランドローバー。ランドローバーは重い。そして車高が有る。デザイナーのクルマは普通の乗用車。石がフロントバンパーに当たり敷地に入れないのだ。ちょっと驚きました。多少の行き来で石が沈み浮かびで段差が出来ていたのだ。我々ランドローバー乗りは余り車高は意識しない。高いのは上がってるな位。しかし乗用車って低いのですね。ちょっと邪魔な石だなと思っていたら、石が原因で敷地に入れないとは。デザイナーさんには車高が有るクルマに買い替えてもらうかな。冗談ですよ。軽トラは出入りできたから車高がそれなりにあるのか。これからセカンドで石を沈めます。それともウインチで動かすか。いやいや余計なことは止めよう。

7月8日9日は新千歳モーターランド。

ポスターが送られて来た。7月8日〜9日新千歳モーターランドで札幌のモーターレーベル等主催のイベントが開催される。最近はランドローバーも販売する4WD専門店。メインは国産4WDのようだが、積極的にイベント開催で遊びを追求しているようだ。興味のある方は参加を勧める。



7月8日9日は私はまだ東京に居る。11日飛行機で北海道入り。早めに飛行機を予約しないと便が取れないと事前予約。夏場の北海道は観光客で人だらけ。残念ではあるが現地入りは出来ない。詳細はwww.4wd-hokkaido.comまで。