クラシックミニとアタッシュケースの因果関係。

先日のクラシックミニとアタッシュケースの因果関係を補足するために、ミニ・フリークから写真を探しました。要はボディーカラーをアタッシュケースのカラーに合わせた。まっ拘りなのです。立体的な物で色を確認するとイメージが。色チップだと小さ過ぎてイメージが広がりません。試す価値が有ると私は考えます。



誌面を接写したので美しくはありませんが。チョコレート色。10年前位でしょうかね。当時はボディーカラーをカバンと同色にしたかった。このグローブトロッターはお気に入りです。さて、今日から恒例の中部取材。電車移動なのでPCは重いので持っていきません。そんな理由で10日ブログアップは夜になります。ご理解お願い致します。クラシックミニも面白いクルマです。人生一度は所有してはいかがでしょうか。朝の通勤電車に三脚&リュックは大迷惑。新幹線乗車までのコースを色々考えてます。