親バカ。

長男はパン職人。長女は英国バカ。オヤジも英国バカ。長男がスコーンに興味を持ち始めた。長女とオヤジはちょっと嬉しい。日本で一番美味しい英国スコーンを作って欲しいと長男に期待。1年後を目標に英国プレーンスコーンを完成させようと三人会議。となかく色々なスコーンを食べることにした。これから1年で何個のスコーンを食べるのか。長男はスコーンの写真を撮り店名・金額・感想を記録。勿論、クロテッドクリームと各種ジャムを用意する。



敢えて感想は書かない。各店の考え方があるのだから。



プレーンだけ食す。スコーンの醍醐味はプレーンだと考える。オヤジは毎晩の晩酌をちょっと控えようと誓った。スコーンを食べて毎日酒を飲めば医者からのコメントが想像できる。英国に10年住んだ娘の味覚と英国バカな私の思い込みと、長男の腕を信じて英国流スコーン完成を目指すプロジェクトがスタートする。このプロジェクトは誌面で紹介しないのでご理解願いたい。