千歳空港はキャパオーバー。

北海道は今微妙な季節である。気持ちは春が近づいているし外気温度も日によっては上昇。本州では桜情報が流れる。地域によっては雪も消えた。伊達の我が家は食卓に新芽のてんぷらが並ぶ。しかしまだ雪は降る。先日も室蘭に雪が30cm積もった。ゴールデンウィークが終わるまではスタッドレスタイヤは外せない。久しぶりに千歳空港に。噂は聞いていたが人が溢れている。春休みの影響もあるだろう。しかし人が多い。羽田空港より人の多さが目立つ。



滑走路で渋滞が起きているのだ。降り立つ飛び立つ飛行機が多すぎる。海外からも飛行機が。広い滑走路だと考えていたのだが。



滑走路で待つ事20分。これは長い。



なかなかいい絵が撮れた。完全に飛行機好きな爺となってしまった。しかし私は飛行機好きでは無い。鼓膜が弱いので極力飛行機には乗りたく無い。しかしフェリーの長時間は辛い。斎藤さんが函館まで迎えに来てくれるとは言ったが新幹線に乗るには・・・。5月も飛行機で伊達に戻ります。