地方のランドローバー維持の現状は。

全国に有る数少ないランドローバー専門店。関東に住んでいれば一応何とかなるのが現状。主治医が居て維持する環境が整う。乗り続けようと叫んでも主治医が居ないと困難が伴う。関東に住んでいると地方の現実を理解していない。でも全国にランドローバーファンが居る訳で。皆さんどうしているのだろうと考えていた。実際に伊達に居ると正直困る。まして専用テスターが無いと適正な診断が出来ないクルマならどうするか。色々と知っていると余計に不安になる。何も知らないほうが良い場合も時にはある。原稿書きの最中に届け物が有り印刷会社に。視界に有るクルマが目に入る。



HONDAの敷地にディフェンダー90V8だ。そうかこれが現実なのか。パーツはどうするのか。色々と考えてしまう。最近は取り扱い以外のクルマを受け付け無いと噂を聞く。ランドローバー所有者に情報が入るとは一概に言えない。あの工場はランドローバーを受け入れた。なんて情報が有るのだろうか。室蘭在住のランドローバー所有者に聞いたが驚いていた。ランドローバー専門店が近くに有る事が当たり前だと思ったら大間違い。ランドローバー専門店の近くに住む事を意図的に行えるのか。長く乗り続けるにはオーナーの努力と知識が必要だなと改めて感じている私なのだ。