快晴の伊達で朝から撮影しました。

今日は伊達は快晴である。岡田君の親友で有る斉藤さんが札幌から遊びに来た。二人を次号で紹介したいので岡田家に。木村家から岡田家までクルマで5分。岡田君の情報で岡田家の近くに90ATを2台発見。確認して来ました。伊達は凄いことになってます。



雰囲気の有る岡田家である。近所の方が木を置いていく。家の前は木が山積みなのだ。二人は親友。家族ぐるみの付き合いなのだ。早朝から楽しい時間を過ごす事が出来ました。岡田君斉藤さんありがとう。

衝撃!!

あのクラシックレンジローバー限定10台REBORNが日本に2台やってくる。1台はサンカーズが自社で購入。お値段Aコースで165,000ポンド位。詳細は次号で書くが私は話を聞いて固まってしまったのだ。レストアにはコースが有りお安めで135,000ポンド。オプションをプラスしていくとAコースは何と地方で新築一軒家が買える。



それにしても衝撃的な話題である。納車まで約三年位かも。全て不確定なのだ。そりゃそうだ実際作業を行ってみないと解らない。全国クラシックレンジローバーファンの方々生車を拝めます。それてしても限定10台中2台が日本に来るとは。尾張一宮に足を向けて寝れません。

フェリーは電波が不安定。

船内のBSテレビは鑑賞出来る。しかし携帯電波は陸から離れると使えない。早く上から電波が来ないかと願う。しかしそんなに便利になる必要も無いか。電波が無ければ寝るか本を読めばいい。暗くなれば寝て明るくなれば起きる。そんな生活が人間らしい。早く寝たので3時に目が覚めた。起きたら一服したい。喫煙室に行きタバコの煙を吸い込むとクラッと来た。久しぶりのクラッである。タバコは止められない。



次号の表紙は南伊豆で撮影した。夕日の赤が欲しくて我慢の時間。脚立に立ち待つ事30分。夕日を30分を眺めたのは何年ぶりか。朝日もいいが夕日もいいな。ディフェンダーは絵になるクルマ。いやランドローバーが絵になるクルマ。そろそろブログをアップしないと電波が使えなくなる。まだ4時か。苫小牧到着が14時だからまだ10時間。飛行機だと1時間ちょっと。遠いけど近い北海道なのだ。

暇なので。

大洗で乗船し風呂に入り汗を流します。60歳を超えると色々な割引があります。近くのスーパーでツマミを購入。とにかくフェリーは早く寝るしか術は無い。揺れてしまうと船酔いです。これはキツイ。風呂に入り疲れて飲んで寝る。この流れがベストです。19時間の乗船ですから準備が必要なのです。



お風呂セットは常備品。自分に合うシャンプー&石けんが気持ち良い。私は柔肌なので赤ちゃん用を使ってます。



ホッピー飲んで酔って寝てしまいます。そろそろ携帯電波が届かなくなります。明日は昼過ぎまで電波が届きませんのでブログアップはご理解を。大洗は13度。苫小牧は何度でしょうか。風邪を引かぬよう気を引き締めます。では北の大地に帰ります。

クラシックミニ買いませんか。

サンカーズは元ローバーカーズのディーラー。そんな関係で数多くのクラシックミニ新車を販売している。現在はディフェンダー販売に力を入れているが、顧客は色々な英国車を所有している。現在は積極的にクラシックミニを販売していないが、広い敷地をチェックするとお宝が置かれているのだ。



限定車ポールスミスATである。非常に程度が良い。存在感が有るミニだ。



内装もヤレ感が無い。極上ノーマル車で有る。



エンジンルームも整備が行き届いていると感じる。



限定車を象徴されるトランクルームの配色。ヤレ感は全く無い。車検はまだ数ヶ月残っている。



距離は71,936km。ナンバーは切っているが敷地内を走らせエンジン音とミッションを確認したが問題無し。積極的に販売活動を行っていないので中古車情報誌には掲載されていない。今で有ればお値打ち価格で紹介出来る。私はランドローバーオーナーに2台目として買って頂きたい。ランドローバー+クラシックミニを所有生活スタイルが理想だと考えているからだ。メールをお待ち致します。業者には販売致しません。