食べなきゃ味は解らない。

オロフレ峠から洞爺湖に向かう途中に突然目に飛び込んできた気になる店。ザ・ラーメン。古い建物である。ポークカレーの文字が。しかし洞爺湖にランチと決めていたので断腸の思いで通り過ぎる。車内でのファイヤーマンとの会話はポークカレー。私はカレー好き。理由は無いが北海道に来てからカレーが食べたかったのだ。洞爺湖でランチを食べ帰宅途中でザ・ラーメンの話が。迷う時は行くしかない。



壮瞥町と言うとんでもない田舎に突然現れるザ・ラーメン。駐車場は満車である。絶対美味いに違いない。



シンプルなラーメンを注文。普通である。お腹が一杯な私は一口食べてファイヤーマンに。さあカレーよ早く来い。



黒いカレーである。肉は多い。一口食べる。不思議な味である。スパイシー満載の味なのだ。ファイヤーマンは食べ切る。ラーメン&カレーを注文し私は3口食べた。各自嗜好は異なる。皆が大好きな味だから人気店なのだ。壮瞥町に来たら立ち寄って欲しい店である。迷った時は実行するべし。このポリシーで生き続けようと考えている私なのだ。

お気に入りの場所はオロフレ峠。

中頓別からファイヤーマンが遊びに来たので洞爺湖コハムに。オロフレ峠は前回通行止めで諦めた場所。ファイヤーマンに絶景を見せたくて向かいます。



オロフレ峠は雪景色。遠くに羊蹄山が見えます。



遠くに噴火湾も見えます。最近お気に入りなオロフレ峠なのです。



解らないかな。洞爺湖が見えます。



ファイヤーマンが赤いディフェンダーですからセンスが問われます。ブッシュとショックがヘタリ気持ち悪い。交換お願いしますね。

早起きして展望台からの眺め。

伊達は噴火湾に面している。天気が良いので絶景を紹介しよう。



室蘭に行く途中の展望台からの眺めである。室蘭方面は工業地帯が見える。室蘭は湾になっている。海沿いのメイン箇所には工場が建つ。



室蘭の右側を眺めると駒ケ岳が見える。



そしてその右側が八雲方面。



そして伊達方面。有珠山が確認出来る。こんな景色が確認で出来るのは冬の時期だけなのだ。周りの景色は雪も消えている。気持ちの良い朝であった。

032号は25日発送致します。

寒いのか暖かいのか北海道に居ると解らなくなる。しかし道民は春が遠くに見えたと言う。4月には一度雪が降るよ言う。原稿書きで大好きな温泉に5日も入らず我慢の日々も終わった。今日は登別温泉に行き洞爺湖で珈琲を飲むぞ。



印刷屋さんのデザイナーがブログで使ってくださいと送って来た。これは便利だ。北海道に居るのに表紙は南伊豆で撮影。確か13度だったな。夕日が撮りたくて30分以上脚立の上で我慢したっけ。納品・発送は25日となります。暫しお待ちください。

地方のランドローバー維持の現状は。

全国に有る数少ないランドローバー専門店。関東に住んでいれば一応何とかなるのが現状。主治医が居て維持する環境が整う。乗り続けようと叫んでも主治医が居ないと困難が伴う。関東に住んでいると地方の現実を理解していない。でも全国にランドローバーファンが居る訳で。皆さんどうしているのだろうと考えていた。実際に伊達に居ると正直困る。まして専用テスターが無いと適正な診断が出来ないクルマならどうするか。色々と知っていると余計に不安になる。何も知らないほうが良い場合も時にはある。原稿書きの最中に届け物が有り印刷会社に。視界に有るクルマが目に入る。



HONDAの敷地にディフェンダー90V8だ。そうかこれが現実なのか。パーツはどうするのか。色々と考えてしまう。最近は取り扱い以外のクルマを受け付け無いと噂を聞く。ランドローバー所有者に情報が入るとは一概に言えない。あの工場はランドローバーを受け入れた。なんて情報が有るのだろうか。室蘭在住のランドローバー所有者に聞いたが驚いていた。ランドローバー専門店が近くに有る事が当たり前だと思ったら大間違い。ランドローバー専門店の近くに住む事を意図的に行えるのか。長く乗り続けるにはオーナーの努力と知識が必要だなと改めて感じている私なのだ。