定期検診の理由とは。

私は二ヶ月に一度定期検診を受け薬を処方されている。恐怖の採血と再尿だ。そして半年に一度は目の検査。網膜剥離と白内障のチェック。目に薬を入れるので半日は目の機能が低下する。最近は色付き眼鏡で目を保護しているが、ただ時間の過ぎるのを耐えるしか術が無い。規則的な生活が得意で無い私が定期域に病院通いをしているのは長生きしたいからでは無い。人生一度は目標を達成したい。72歳で100号引退を達成したい。成人病検査を行い薬を飲んで主治医から症状を聞く。定期的に各検査を行う。ただ一つ逆らっているのは飲酒と喫煙。今更この行為を止めてまで生きたくないのだ。それでもなんとか72歳まではボケる事無くクルマの運転をし自分の目で確認してカメラのシャッターを押したい。



体重は何キロか。この数値の変化の理由は何か。歩いているか。看護婦さんと冗談を言えるほど通院している。目の症状は安定していた。数値もお袋の朝飯の影響か安定していた。しかし東京での不規則な朝飯で乱れる事であろう。私も感動し読者も感動する絵を撮りたい。ランドローバーで移動し多くの読者に会いたい。目標達成の1/3までも到達してない。しかし目標達成を目指し淡々と生きると決めている。