改めて、英国好きなんです。

屋号はUKstyle。私は英国好き。出来ることなら英国に住みたい。住むのが無理なら年に数回は行き来したい。そんな私が北海道との行き来なのだからストレスが溜まる。英国まで行き一週間で帰るなんて無駄。行ったら一ヶ月は滞在したい。理想は今の北海道の行き来と変更したい。現実的にはフェリーでの行き来で英国までの飛行機代と余り変わらないのだ。ただ現実問題から逃避することは大人げない。そんな私が小さなプレートに思いを込めた。



日本の北海道の伊達の古びた一軒家の玄関に貼られたUKstyle編集部。配送関係者にはチンプンカンプンであろう。しかし私はこの一枚のプレートの意味を忘れる事なく日々を過ごしたい。行くぞ英国。帰るぞ英国。原点回帰だ。