3月4日の七福神は。

3月4日土曜日は追浜七福神巡り。読者の新田さんから是非立ち寄りたい店が有ると情報が。予約の必要な店なのでチェックしに行って参りました。最寄り駅は追浜駅に変わりません。駅から歩いて20分。坂道を歩きます。



これが横須賀か。坂道を上り続けて頂上を目指します。



遠くに海が見えます。景色は文句ありません。しかし何でこんな場所に。



古民家が現れます。自家焙煎珈琲tsukikoya。新田さん曰く人気店だとか。私は疎いのでこのような店とは縁遠い。



平日だというのに店内は満員です。珈琲は数種類から味を確認して選びます。スプーンを渡され一口毎にスプーンを洗います。面白いでしょ。



メイン料理は10種類から選べます。スーブ・サラダ・スイーツ・珈琲付きで2000円以内。急遽この店からスタートと決めました。追浜駅集合を13時から11時に変更です。完全予約制なので参加申し込みは2月23日までメールでお願いします。七福神巡り終了後は王様にと考えてます。一度行く価値は十分有りますよ。

72歳の現役整備士。

昨年末の山手線一周歩きで偶然再会したオートクラフトの大橋さん。私の北海道行きが重なりなかなか訪問出来なかったがやっと伺う事が出来た。約6年ぶりのオートクラフトである。大橋さんは72歳。元ローバージャパンのメカニックトップを勤めその後に独立しオートクラフトを設立。メカニック人生はランドローバー一筋の貴重な方なのだ。その大橋さんがまだ現役バリバリなのである。



工場には大橋さんが手がけるクラシックレンジローバーが置かれていた。大橋さんが納得する仕事を行う。オーナーは全て大橋さんにお任せ。金額も大橋さんにお任せ。出来上がったらお支払い。昭和の匂いがするオーナーと大橋さんとの信頼関係。



要はフルレストアに近い行程を行う。いや大橋流リフレッシュなのだろう。プラスチックパーツの修復方法を聞くと大橋流の答えが返ってきた。これは次号で紹介したいと考える私なのである。



エンジンも勿論組み直し。新車時のパワーですかと聞くといやもっとと言う答えが返ってきた。全国クラシックレンジローバーファンの皆様お待たせ致しました。久しぶりに大橋師匠と木村の師弟関係が復活致します。クラシックレンジローバーネタも増えると思いますのでご期待ください。

RANGE ROVER REBORNとは。

1978年式レンジローバー10台を完全レストア予定。販売価格は13万5000ポンドから。というニュースが掲載された。



高いか安いか。私はお値打ち価格だと考える。実際に3枚ドアを買いレストアを行ったと考えると全ての新品パーツを探すのが一苦労。そんな状況を考慮すると買いなのだ。日本円にして約2000万。買える人欲しい人は申し込んで欲しい。間違いなくお宝である。初期モデルは歴史に刻まれる。MTの3枚ドア。過去にロイヤルファミリーが所有していたフルレストアの現物を観たことがある。見事な仕上がりだった。しかし今回のプロジェクトはそれを上回る仕上がりになるのではと想像する。レンジローバーファンとしては心躍るニュースである。

ルーフにベッドマットは絵になりますか。

サブPCが突然に画像読み込みが可能となる。不思議と言うか訳が解らない。しかしメインPCは電源が入らない。これは完全に入院である。娘が家に戻ると突然宣言。狭い団地住まいとしては大慌て。駄目と言わず帰っておいでと口が動く。荷物を運んでと頼まれると嫌とは言えない父親なのだ。しかしセカンドはトラックでは無い。入らない物は入らない。そこで考えた。



屋根に積むしか術は無い。ベッドのマットは室内には入らない。実際に入れたみたら運転が出来ない。洗濯機は横にして室内に入った。次回は冷蔵庫を積む。駄目とは解っているが横にして運ぶか。全身が映る鏡は寝袋梱包が丁度いい。大学時代にヨーロッパとアフリカをテント泊で行動していた娘は私より逞しい。冬の洞爺湖の写真を見せたら感動していた。ちょっと価値観が近いのか。引っ越しで娘と会話が出来てちょっと嬉しい父親なのであった。

大変です。

メインPCの電源が入りません。そしてサブPCが画像を読み込みません。さてどうするか。直します。そんな理由で画像が有りません。なので文字だけのブログアップをお許しください。機械は壊れる。壊れたら直す。次々と私が使っている物達が故障しております。しかし物達は使っていれば何時か不備がでます。不備がでれば修復&復元したい。それでも不可能だと判断したらお別れします。メインPCとサブPCは復活させます。セカンドも突然ナビが消えたりシフトが固まったりと次々と不具合が。オイル漏れや水漏れやエアサスが。さて何処から手を入れるか。冷静に判断し事を進めます。