トラブルネタは楽しいでしょ。

恒例の中部取材。早朝5時に自宅を出発。ガソリンスタンドに向かう。あっボタンを押してもフタが開かない。何度も何度も押しても開かない。ドライバーで強制的に開けるのも盗人のようで嫌なので残りのガソリンを確認しスタート。明るくなるまで走るとする。ガソリンスタンドの有るサービスエリアに停車。状況確認を行う。

ボタンを押していると囲われてケースがバリバリ割れる。経年劣化である。もともと亀裂が数カ所有ったのだ。面倒なので囲われているケースを外す。

運転には影響が無いので気にならない。最近は自動的な処理を行って機能が気になっていた。自動は壊れる。手動でいいのだ。ボタンを押してフタが開く。フタはいらない。ボタンで窓が開く。ハンドルを手で回せばいい。自動でシートが動く。手で動かせばいい。気になる箇所は数多く有る。すでに19万キロ。各パーツや形成パーツは経年劣化でひび割れや欠落状態。プラスチックを使うなと叫ぶ私。プラスチック系は再生修復が難しいのだ。

原因はコレの接触不良のようだ。クルマは単純にすべきだと叫ぶ私。

眺めていてもフタは開かない。燃料を補給しないとクルマは動かない。

と言うことでドライバーで開けます。サービスエリアの駐車スペースでドライバーを持っている爺は完全に盗人です。嫌だ嫌だ。この行為が嫌だったのに。しかし開かないのだから仕方が無い。

旭モータースで取材を終えプログレスで事情を説明。よく壊れましたと過去形の言葉が。元ランドローバーディーラーなのにセカンドの顧客は現在1台だとか。驚愕の言葉が頭に残ります。パーツは無いし困っていると田中氏がコレで開きます。コレでいいかと納得する私。開けたい時に差し込めばいい訳で。妙に納得してしまった私なのでありました。田中さんありがとう。

老化防止にMT車を勧めます。

去年最後の富士ヶ嶺では飯島君所有の90V8を4台持ち込みました。一人で4台所有するとは病気か頭がちょっと変か。さすがに一人で4台は運転できません。久しぶりの運転で私はルンルン気分です。右でも左でも何でも運転出来る爺であります。90だろうが130だろうが運転席から見える景色は同じですから。

老化防止にはMT車の運転を勧めます。運転は多少面倒なほうが身体にベスト。楽な運転はボケます。自動運転なんかしていたら早くボケますよ。

この景色を観て飯島君はハイテンション。気持ちは理解します。全てに所有する意味が有るのですから七不思議。

飯島君がダウンベスト着用ですから貴重な写真です。昨年は意地で富士ヶ嶺での継続キャンプを続けてきました。普通のキャンプ場でのキャンプをとの声も遠くから聞こえるので今年は普通に戻る予定。普通に戻すのですから2月25日26日予定の耐寒キャンプはご参加ください。さて何処で開催しようかな。富士ヶ嶺は日帰りで今年も継続しますのでお忘れなく。

山手線一周歩きは自分との戦いなのです。

先日の山手線一周歩きでは普段出来ない事を決行した。真面目に歩いているのだが笑いも必要なのだ。歩き疲れると人間は何かを求める生き物。正直まだ足に疲れは残る。七福神がリハビリになるかと考えたが爺の足は簡単には回復しない。

歩いた記憶が無いほど避けていた原宿の竹下通り。さすがに12月30日早朝は人が少ない。出勤だか帰るのか竹下通りに相応しく無い人が歩いていた。また来年歩くとするか。でも店がほぼシャッターが下りているので地味だったな。

続いて回りに人が居ない忠犬ハチ公。この絵はレアでしょ。誰も居ません。寂しそうなハチ公であった。

続いて人が行き交わない渋谷のスクランブル交差点。目印に矢口君にセンターに立ってもらった。こんなにガラガラだと外国からの観光客も写真を撮りません。山手線一周歩きは時間と共に景色が変わります。駅によって人種が変わります。1年間の締めとして自分の体力チェックとして、毎年歩こうと改めて心に誓った私でありました。もうすでに2017年第4回目の準備はスタートしてます。日々歩いてないと突然は無理なのですよマジで。因に今年は12月30日土曜日に決めました。

2017年七福神スタート!!

今日から仕事初め。お父さん疲れは残っていませんか。東京は快晴。今年も頑張りましょう。3日は2017年初七福神。東海七福神を歩いて参りました。

獅子舞がお出迎え。正月ですね。人だらけの初詣&七福神で熱気ムンムンです。しかし暑い。こんな気温で大丈夫なのでしょうか。北国に方々ゴメンナサイ。暑くてジャケット脱ぎました。

東海七福神は国道1号線近く。箱根駅伝と同じ時刻だったのです。これはご縁と思い応援です。しかし日本人は箱根駅伝が好きなんですね。

なんだかんだで最長連載企画。これは100号まで意地で継続致します。

ご参加の皆様お疲れさまでした。皆さんに福が訪れますように。今年も元気に歩きましょうね。

備えのためにスタッドレスタイヤ交換を急ぎましょう。

今日は2017年最初の七福神。私の初詣なので意味が有ります。まだ両足に後遺症が有りますが頑張って歩きます。元旦から快晴が続き気持ちがいい。しかし必ず訪れる大雪を予想。スタッドレスの溝が残り少なく不安。あの季節外れの大雪の影響で関東では私の欲しいスタッドレスタイヤが買えません。タイヤ交換で小林工場に向います。

溝が少ないスタッドレスタイヤを洗います。1本ごとに損傷が無いか確認します。10日から長旅で北海道に向います。北海道の大雪に耐えられるかちょっと不安ですが。

2016年活躍してくれたタイヤです。度重なる汚れを落とします。それにしても汚い。奇麗好きな私としは問題です。

小林君自慢の洗車機で洗います。二人共顔面泥水が付着します。

こんなに奇麗に泥が落ちます。共に2016年はオフロードコースに通いました。

外したら細かくチェックしながら洗います。マイカーに付いている物は日々のチェックが必要です。釘など刺さっているかもしれません。極力自分の目で確認しましょう。トラブルが起こる前に事前のチェックが予防に繋がる事も有るのですから。

最後にトルクと空気圧の確認です。ナットも空気圧もいい加減は禁物です。さあこれで冬バージョンとなりました。何度観てもスタッドレスタイヤは迫力不足。ちょっと寂しい気分。そろそろサイドステップを外してサイドガードを取り付けたい。