クーラント漏れはほぼ止まったかな。

最近は毎日クーラント漏れをチェック。富士ヶ嶺まで往復してのクーラントサブタンクの減少具合で判断と決めた。

タンクセンターより1cm位多めに注入したがほぼ同じ位置で戻ってこれた。

多少の湿気は有るがじゃじゃ漏れ状態では無い。という事は防止剤が利いたのか。200km位走行しての結果。日々クーラントサブタンクをチェックしていれば大事にはならないと判断。これでクーラント漏れネタは終了します。漏れたら復活ですが。ラジエターストックリークは常備品だな。漏れリペアも常備するか。これでまた荷物が増えてしまいます。

やっとマスター巻きが。

富士ヶ嶺でのマスター巻きを目指すがお決まりの高速大渋滞。原因は事故。勘弁してください。

自宅の近くではこんな距離で巻ける場所は無い。テンションかけて巻ける喜び。

撮影するために山本君に巻いてまらいます。

山本君のウインチも復活しマスター巻き。しかしアイドリングを高めにしないとエンジン停止。アクセルを踏み込み撮影する私。しかしウインチ使用でエンジン停止は問題だよ。山本君メカニックに相談しましょう。

原因はキルスイッチ不良だったのだ。

キルスイッチが突然大きくなってしまい従来の取り付けステーの加工が必要になります。小林工場は色々な機材が揃ってます。作業台まで有る拘りです。室内に有るのですから夜な夜な何をしているのか小林くんは。

こんなスペースが有るのですから幸せですね。

作業スペースの全景です。万力が色々と使えます。伊達の実家にスペース作ろうかと真剣に考えてしまいます。外は寒いので。でも結果としてプラモデル作りになるな。

キルスイッチ取り付け完了です。そしてウインチは作動致しました。キルスイッチは熱を持つ事無く問題無し。確かに今まで常識的に使っていたお馴染みのキルスイッチ。キルスイッチってガタが有ったりしても普通に使ってました。しかし冷静に考えると重要な切り替えスイッチ。熱対策を考慮したレベルが必要なのかもしれません。これからロープの取り付けに入ります。ブログネタは大切に使いますのでウインチ話しは続きます。

手でクリームを擦り込む気持ち良さ。

BS放送に鞄という文字が目に入る。テレビは圧倒的にNHKのBSが好きだ。朝起きるとNHKのBSをチェック。最近は昔の番組の再放送が。本はプロジェクトXにハマったし。絵に描いたように中高年のNHK好きなのだ。話は戻って昔から鞄好き。最近はリュックばかり背負っているが本来は革鞄が大好物。トートバッグは20年以上使っているお気に入りが有るし。ジャケット着用時期に使っていた20年選手の手提げ鞄をイギリスまで買いに行ったし。番組を観て刺激を受け20年物の鞄にクリームを擦り込む事にした。

最近はお気に入りのクリームを両手で革に擦り込む。革製品は何も考えずに使っている。液体クリームなので便利で簡単なのだ。

年期が入っているトートバッグなのだ。これにクリームを手で直接擦り込むと、

油分を吸い込み革が生き返る。続いて私の宝物の鞄にも。

そうですスマイソンの鞄です。手提げ学生鞄の巨大版です。

見事に革が生返ります。この鞄は年期が入り過ぎてファスナー部分の縫い目が破損してます。普段は使わないのでボチボチ直しますが。物をメンテナンスすると気分が落ち着きます。一生付き合える物との出会いは人生を豊かにすると私は信じてます。一生付き合える物のセレクトは自分が決める。何が必要で何が不必要か。物はそんなに沢山有っても使えませんからね。

キルスイッチは常備品で有って欲しかった。

クーラント漏れだウインチだとトラブルネタが続いているが、楽しんでいる私に私は興味が有る。クーラント漏れもただラジエター交換だと、あっそうですかと終わってしまう。しかし何か術が有るのでは色々と考えると面白い。ちょっと旧いクルマだとラジエターに直接キャップが有るがセカンドには無い。なぜ無いのか。本来ならラジエターの破損はラジエター屋さんで補修するべきと考えるタイプ。アッセンブリー交換なんて許せない。あの箇所からの気泡なんだ。内側からでは無くて外側から補修がしたい。情報で知ったPermatexを使いたい。ネットでの購入だと数日掛かる。昨日はホームセンターを探したが無かった。明日の富士ヶ嶺は漏れながら走るとするか。

原因はコレだ決めつける。まさかのキルスイッチ本体の破損です。

完全に熱で曲がっている。

キルスイッチ本体が不良品なのだ。昔々からキルスイッチと言えばこのタイプを使っていた。ランドローバーもクラシックミニも同タイプのキルスイッチを何個も使った。しかしまさかの本体トラブルとは。原因が解ると新品のキルスイッチで試したいのが人間の性であります。ここからキルスイッチ探しが始まります。小林工場から行ける場所。ホームセンターや走り屋やレース屋さんに確認します。無い。ツインランドまで確認します。でも何処にも無い。キルスイッチは常備品では無いのか。常備品な訳が無い。レース好きなミニ屋さんには有ると思いましたが私が躊躇。顔が知れてますので。そうだあそこだと私が電話をします。有りましたガレージ66に。凄い。

こんなキルスイッチ初めて観ました。そして高級品。清水の舞台から飛び降り購入します。試したい。原因を知りたい。思いはそれだけです。動くかウインチ。続く。