ダニエル・クレイグこそがジェームズ・ボンド。

巷の噂では次回007のジェームス・ボンド役からダニエル・クレイグが降りた。なんて情報が聞こえてくる。マジかよ。私は007シリーズは全て観賞しているがボンド役はダニエル・クレイグ最高信者。役に疲れてしまったのか。怪我でもしてしまったのか。私は新作が出ると映画館で姿勢を正し観賞し、DVDが発売されると購入する真面目な007ファンで有る。

ダニエル・クレイグ以前の007は定期的に観賞して勉強しています。

しかし彼の作品4本は別格です。辞めないでダニエル〜。まるで宝塚ファン状態の私なのであります。残念ながらポスターは部屋に貼ってません。でも好きなんですボンド役のダニエルが。

今更R-1飲んでます。

大腸の大切さを今更ながら理解をして数日前から毎朝1本飲んでいる。今更ながら太り過ぎだと理解し食事制限を開始。久しぶりに馴染みの床屋に行き頭をサッパリに。予約がなかなか入らない人気店になったようだ。引っ越しの影響で離れてしまったのでちょっと遠いのだ。スーパーショートにとリクエストすると無理と言われた。これ以上短くするためには剃るしか方法は無いと。さすがに剃るのはマズいので通常モードにした。手で頭を触ると髭剃りの感覚が。相当短く満足している。

R-1はまだ四日目。効果の程は解らない。継続する事が必要なのだろう。元々ヨーグルトは好きなので飲むヨーグルトだな。日々健康食品は摂取しない。子供の頃はヤクルトを毎日飲んでいた。ヤクルト感覚で毎日飲むかと考えている。ただ毎日飲んでいいのか私は理解していない。こんな話をしていると言う事は、そうですランドローバーネタが無いと言う事です。

TopGearの企画が再現出来るのか?

あの大好きなTopGearが終了し脱力感に襲われていた。原因はどうでもいい。私は最新のTopGearを観たいのだ。そんな日々を過ごしていた私の目にあるネットニュースが止まる。Amazonにあの三人が帰ってくる。

企画は観ないと解らない。私はTopGearが好きだった。あのBBCと同等な企画が出来るのか。あの英国人の感性を制作スタッフは持ち合わせているのか。ジェレミー・クラークソンの感性だけで成立出来るのか。その時を待つとするか。でもどうやって視聴するのかな。三人の絆に注目だ。

ヒッチメンバーの効用。

有ると便利なヒッチメンバー。純正ランドローバーにヒッチメンバーが付いているのは皆無。しかし後付けで夢は広がるのだ。牽引の為に使うヒッチメンバーではあるが使い方を考えるのはオーナー次第。

このようにステップとして使ったり。

スイベルフックとして利用したり。ヒッチメンバーの穴の大きさは共通。世界中を検索すると面白い商品があるかもしれない。私は暫く貴方のランドローバーの後方をチェックさせて頂きます。良さげな商品情報お待ちしております。

LRL029号発送致します。

北海道から無事に届いた029号。これから発送準備を行います。引っ越しでゆうメールの手続き変更。なんで地域によってメール料金が違うのか。一律で無いのは大人の事情なのか。大人の私は解りません。認可されたのがギリギリでちょっと焦りました。通常料金だと一冊送るのが300円。送料込みなのでこれでは成り立ちません。今回の号からページ数を変更した。理由はコラムに書いてますので読んで欲しい。凝縮のデザインになっています。

ちょっと旧いランドローバーを直しながら乗り続けることをコンセプトにすると、新車販売をメインとするショップからは相手にされない。しかし乗れるランドローバーは乗り続けたいと私は真剣に考える。買い替えメインの時代は私にもあった。しかし買い替える理由が無ければ乗り続けるのが正しい姿。私は真剣に100号引退を考えている。その時に感じる思いを最終号に書きたいと考える。その為にも毎号積み重ねてゴールを目指します。