LRL013号完成いたしました。

013号の納品&発送終了いたしました。予定日から遅れたことをお詫びいたします。読者の方はヤマトメールで送りましたので、4日〜5日経っても届かない場合はご連絡ください。再送いたします。100%届くとは思えないのがメール便。ご理解ください。納品が予定時間から遅れバタバタでの作業。何故毎度遅れるのか私は理解できません。でも100号目指し前進いたします。腰が痛くて足が痺れ限界。精根尽きました。

岡田君のランドローバー選び。

昨日は平日であるが伊達在住の岡田君のランドローバー勉強会。彼は本来ミニ乗りであったが、昨年の今頃ミニが滑り廃車に。その後国産車に乗っていたが私のブログを知り読者に。例によって洗脳されランドローバーに乗らなきゃ人生悔いると思い始めている。仕事場まで往復80キロなのでクルマの燃費が課題となる。支給されるガソリン代内で納めたいのが彼の希望。となると間違ってもV8などは勧められない。

心優しい斉藤さんが試乗のため来てくれた。この笑みが岡田君の答えか。完全にハマっているようだ。会社のクルマと同じ感覚だと?

この二人の服装を見て欲しい。バーグハウスである。ブログを見て千歳に駆け付けたとか。そろそろバーグハウスから表彰状が届くか。紹介した私は三年間何も買ってない。ちょっと寂しい私である。

よく見ると斉藤号には絆の証が。嬉しゅうございます。

ノースランドから借りているディスコを丹念に調べる岡田君。

途中から伊達在住の鈴木さんも合流。平日の10時に不思議な光景である。ココは伊達ですから。昨夜、岡田君からメールが届いた。家族会議の結果報告であった。彼は自衛隊員。奥様も元隊員。奥様は大型トラックの運転が当時の任務。主婦になってまたトラックを運転するのは嫌だの一言。うーん説得力あります。私は何も言えません。という事で岡田家はディスコディーゼル車購入に向けて突き進むようです。岡田君はMTに乗りたいようですが果たして結果は。このレポートは続きます。追伸。先ほど伊達市内の駐車場に宮城ナンバーの白クラシックが。ウインチ装着車。伊達在住なのか。仕事で来ているのか。ご連絡お待ちしております。