山手線一周完歩スタートします。

おはようございます。さあ山手線一周スタート致します。

さすが品川駅人が多い。

時計担当は山本君です。もう一人は矢口君。三人で歩きます。喫茶店が開いてないので次の田町駅を目指します。

田町駅に到着です。

ノンビリ歩きます。品川から田町が山手線で一番離れているのかな。ココで喫茶店に入り朝飯とします。

明日はライブブログ決行します!!

2014年の締めとして決めた山手線一周完歩。明日の天気は問題無さそうだ。ネットで調べると約40km歩き平均時間が12時間。足が大丈夫かと心配してしまうが、やってみなければ解らない。重たいPCを背負ってと考えたが面白そうだからライブブログ決行致します。

私のマック君が重い。でも日々付き合っているマック君と挑んでみます。明日は私以外に二人参加。私が一番体力有りません。品川駅のプリンス側に7時15分集合。スタートのブログアップを行っている私が居るはず。ご興味の有る方はお集りください。最寄りの駅からお集りでも構いません。まずは田町方面に歩きます。何時に何処にとは言えません。疲れたら休憩が基本となります。果たしてゴールの品川駅で祝杯ができるのか。いずれにしても31日は寝込んでいるのは間違い有りません。では明日7時過ぎに第1回目のブログお楽しみに。何回アップできるか解りませんのでご理解を。

年末年始は本と映画と歩きです。

突然ですが最近読んだ本で面白かったので紹介致します。

奥田英朗氏の最新本である。彼は編集者養成学校の同級生。出版されている本は全て読んでいるが今回の本は奥田節炸裂で、あっという間に読み終えた。まっ一度は彼の本をお読みください。

続いて古本屋で見つけた2000年出版の本である。映画好きの私は意図的に英国映画を好んで鑑賞しているが、決して数多くは制作されてはいない。見落としている英国映画を教えてくれた参考になる本であった。著者の英国観も理解でき紹介したい一冊である。ご興味がある方はお探しください。年末年始は本を読んで映画鑑賞。そしてひたすら歩く。こんな感じで過ごします。30日は朝7時15分頃JR品川駅を出発し山手線一周を歩きます。完歩できるかは解りません。辛くなったら電車に乗りギブアップ。PC持ってライブブログも考えてますが、PCが重いので気が向いたらブログを書きます。

ゴールド免許の意義。

嬉しい。何が。ついに運転免許更新のお知らせが届き、苦節5年でやっとゴールド免許に復活である。長かったこの5年は。免許はゴールドがいいのである。クルマ雑誌を生業としている私はゴールドに拘りたい。全てに於いて安全運転を心掛けたいのだ。

個人情報満載のためお見苦しい写真をお許しください。5年間使う免許である。次の更新時には63歳になっている。微妙な年齢である。しかし健康で元気に更新を迎えたいと切に願う。そして嬉しいお知らせがAD0から。600ポイントプレゼント。何でも応募するものだと思ってしまった。今まではこの手は何もせずにいた私。暇に任せてPCのボタンを押しただけなのに。なんとゲットしてしまった。今回のポイントと合わせて北海道の片道チケットは無料。前回もポイントを近い片道チケット無料。これは有り難いクリスマスプレゼントでありました。今年も残り僅か。天気の良い日は歩くとするかな。

 

懐かしい場所に行く。

打ち合わせで指定された場所が懐かしい地であった。目的地は有楽町線の江戸川橋駅。実はココに10年位事務所を構えていた。LRM誌スタートの地なのである。

この地を選んだ理由がある。印刷所が近いのだ。当時の印刷はあの大日本印刷。まだデジタル印刷前だったので行程における印刷の時間が重要だった。

30代の私は体力も有り全国を走り回っていた。原点に戻り色々な思いが込み上げてきたのだ。

このビルの部屋から全ては始まった。

数年後には手狭になりこのビルに移転。歩道で撮影もしていた。こんな近くに打ち合わせに来るなんて。偶然とは驚きである。帰りは懐かしくて歩いて信濃町まで。偶然と運命が重なりジョンブル企画の次の企画の場所探しに目処が。第一回目が重要なので全てが納得出来る必要があったのだ。そして私が誌面で紹介したかった物まで見つかった。またこの地に来るのかと思うと運命を感じる一日であった。